3ステップで簡単!本格「ミネストローネ」のレシピ&人気アレンジ

イタリアの代表的なスープ「ミネストローネ」。今回は基本のレシピに加え、作り方のアイデアや人気のアレンジもご紹介します。切って炒めて煮込むだけの簡単レシピで作れる、野菜の旨みと甘みを存分に感じられるひと皿を、ぜひ堪能してください。

基本はトマト缶!本格ミネストローネのレシピ

透明な容器に入ったミネストローネ

Photo by Ricca_ricca

"ミネストローネ"とは、トマトを使ったイタリアの野菜スープのこと。トマト缶、にんにく、玉ねぎ、オリーブオイル、スープの素(ブイヨン)をベースとしたスープに、細かく切ったお野菜をたっぷりと入れた具だくさんのスープです。

まずは、トマト缶を使った基本のレシピからご紹介していきます。

材料(2人分)

ミネストローネの材料

Photo by Ricca_ricca

・じゃがいも……1個
・にんじん……1/4本
・玉ねぎ……1/4個
・キャベツ……1枚
・にんにく……1片
・ホールトマト缶……1/2缶(200g)
・オリーブオイル……大さじ1杯
・ローリエ……1枚
・コンソメ……1個
・水……2~3カップ
・乾燥パセリ……少々
・塩こしょう……少々

作り方

1. 材料を切る

材料を切った様子

Photo by Ricca_ricca

じゃがいも、にんじん、玉ねぎ、キャベツを1cm角に切り、にんにくはみじん切りにします。

2. 材料を炒める

材料を炒めている様子

Photo by Ricca_ricca

お鍋にオリーブオイル、にんにくを入れ弱火で熱し香りがたったら、細かく切った野菜を加えてしんなりするまで2~3分炒めましょう。

3. トマト缶を入れて煮込む

煮込んでいる様子

Photo by Ricca_ricca

ホールトマトを汁ごと入れて潰し、ローリエ、コンソメ、水を加えて煮込みます。中火で10分ほど煮込み、アクを取ったら塩こしょうで味を調えましょう。お皿に盛り付けてパセリを散らしてできあがりです。

作るときのポイント

・お野菜は同じくらいの大きさに切りそろえると、見栄えもよくなり食べやすいです。

・今回は、コンソメを使用していますがブイヨンでもOK。野菜も、お好みのものでアレンジしてくださいね♪

トマト缶なしで◎ ミネストローネの作り方アイデア3選

1. ケチャップで簡単ミネストローネ

トマト缶よりも、ケチャップのほうが常備している割合が高いのではないでしょうか。こちらは、トマト缶を使わずにケチャップだけでトマト味をつける、ミネストローネのレシピです。セロリを加えると、より風味良く仕上がりますよ。

2. 生トマトで作る具沢山ミネストローネ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう