ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

スティックケーキの魅力はココ♪

大量生産ができる

生地をケーキ型ではなく天板に広げて焼き上げるスティックケーキは、たくさんの量が一度に作れるので、パーティーの時やプレゼントなど大量生産が必要な時にとっても便利。生地作りも混ぜるだけのものが多くかんたんですよ。

持ち運びが簡単

細長くカットするので、しっかりとした生地のものが多く崩れにくいので持ち運ぶのにも苦労しません。生クリームなどでデコレーションするものではない限り、基本のスティックケーキは包んで、重ねて、コンパクトに運べますよ。

ラッピングがかわいい

焼き上げた生地を細長くカットするだけ、これがスティックケーキなので、誰かにプレゼントする時はラッピングが重要♪ スティックケーキ作りはラッピングするまでの工程を楽しんでくださいね。見た目もかわいく仕上がり、プレゼントにもぴったりです。

チーズスティックケーキ6選

1. 型から始めてみよう♪ 基本のスティックチーズケーキ

最初は、ケーキ型を使って焼いてみるのもかんたんでおすすめです。パウンドケーキ型でなくても角型でも大丈夫◎天板で作るのに比べて少量で作れるので、いろいろな味を作って楽しみたい時にも使えますよ。

2. スティックチーズケーキ

チーズケーキは細く切っても形が整いやすいのでスティックケーキにおすすめです。こちらのレシピではサワークリームのおかげでさっぱりとしたお味に仕上がります。シンプルな見た目なのでラッピングを楽しんで♪

3. スティックチョコマーブルチーズケーキ

マーブルのチョコレートはハートなどでデザイン的に飾るのもおすすめ。チョコときび砂糖を使ったコクのあるスティックチーズケーキのレシピです。グラハムクラッカーはプレーンのビスケットでも代用可能ですよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS