「サランラップに書けるペン」って?入手場所やデザイン案も

ラップに包んだおにぎりやサンドイッチに、自由にペイントできる「サランラップに書けるペン」をご存じですか?お絵かき感覚で楽しめるので、デコ弁やキャラ弁よりも手軽と話題に♪今回は商品の特徴や、参考にしたい活用アイデアたちをご紹介します。

サランラップに書けるペンが大人気♪

普通のペンとココが違う!

「サランラップに書けるペン」は、旭化成が開発したオリジナルの商品で、サランラップに直接絵やメッセージを書いて楽しむことができます。

一番のポイントは、ペイント後に電子レンジを使用しても大丈夫なところ!水性なのでニオイが少なく、乾けば水に強い特徴があります。落書き感覚で使えるので、子どもから大人まで幅広い年代で楽しめますよ♪

色の種類

「赤」「青」「黒」「緑」「黄」「白」の6色に「ピンク」「オレンジ」「黄緑」の新色が登場し、現在は合計9色のバリエーションがあります。これだけたくさんの色があれば、いろいろなペイントに挑戦できそうですね♪単色では売られておらず、3色セットか6色セットのどちらかで選ぶ形になります。

おにぎりのペイントアイデア

好きなキャラクターをペイント

おにぎりに好きなキャラクターをペイントすれば、細かな作業が必要なキャラ弁に負けないでき映えに♪色付きのご飯と丸い形を利用したアンパンマンは、赤、黒、白のペンがあれば絵が苦手な方でも簡単に真似できますよ◎。

子どもと一緒にペイント

普通のお絵かきは描いたら終わりですが、サランラップに書けるペンならイラストを描いたあと食べるという楽しみも♪雨で外にお出かけできない日は、おにぎりとサランラップに書けるペンを組み合わせてピクニック気分を味わって見てもいいですね!

サンドイッチのペイントアイデア

季節のイベントをテーマにして

頻繁にペイントするかな?とお悩みの方は、クリスマスやこどもの日、バレンタインデー、誕生日など、イベントや特別な日のお弁当に取り入れるアイデアも!ロールサンドやおにぎりにキュートな鬼のペイントがあるだけで、季節感溢れる節分のお弁当ができあがります♪

サンドイッチをキャラクター風に

ロールサンドを横に向けて、おもしろかわいいキャラクターをペイント。切り込みの部分が口に見えるように、舌や歯をイメージした具材を使うのがポイントです。普段のお弁当はもちろん、パーティーにも使えるアイデアですね◎。

ピクニックのおともに

特集

SPECIAL CONTENTS