サンドイッチをキャラクター風に

ロールサンドを横に向けて、おもしろかわいいキャラクターをペイント。切り込みの部分が口に見えるように、舌や歯をイメージした具材を使うのがポイントです。普段のお弁当はもちろん、パーティーにも使えるアイデアですね◎。

ピクニックのおともに

おしゃれなピクニックを略した「おしゃピク」をご存じですか?海外のようなカラフルなお弁当を写真におさめて、「#おしゃピク」のハッシュタグでSNSに投稿するのが大人気!サランラップに書けるペンを使えば、そんなおしゃピクにぴったりのランチセットが簡単に作れます♪

上手にペイントするポイント

ピンと張った状態で書く

サランラップに書けるペンで上手にペイントするために、コツをマスターしておきましょう。まず最初のポイントは、ラップをピンと張った状態で書くこと。たるみがあると線がブレてしまい、せっかくのイラストが台無しになってしまします。

乾くまで少し時間を置く

ペイントが終わったらすぐにお弁当箱にイン!ではなく、にじまないようにしっかりとインクを乾かしましょう。書き終えたら、最低40秒は時間をおいて乾かしてくださいね♪ また、表面が濡れているとにじみの原因となるので、水気がある場合は拭き取ってからペイントを始めるようにしましょう。

どこで買えるの?

サランラップに書けるペンは、スーパーやドラッグストア、ホームセンターなどで販売されています。場所によって取り扱いがあるところとないところがあるので、まずはお家の近くのお店でチェックしてみてくださいね!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ