ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

白菜だけで作れる簡単副菜レシピ5選

1. 白菜シャキシャキサラダ

最初にご紹介するのはこちらのレシピ。白菜のシャキシャキ感を存分に活かしたサラダです。マヨネーズと寿司酢を混ぜることによって、まるでフレンチドレッシングのような優しい酸味の味わいに仕上がります。仕上げに昆布の佃煮をちょこんと乗せることで、見た目にも味わいにもアクセントが生まれますよ。

2. 湯かけ白菜の塩だれナムル

白菜のさっぱり感を楽しむ副菜を作りたいなら、こちらのメニューがおすすめです。作り方はとても簡単で、湯通しした白菜にレモン汁や鶏ガラ、白だし、そして砂糖とごま油で和えるだけ。たったこれだけなのにお箸が止まらなくなりますよ。お好みで粗びき黒コショウをプラスしてさらに後引く味わいに。

3. 白菜のマリネ

マリネに仕上げたひと品は、白菜の甘みがしっかりと引き立つメニューです。お漬物とはまたひと味違ったさっぱり感で、揚げ物や味の強いメイン料理など、こってり料理と相性ぴったり。洋風おかずの付け合わせとしてもいいですね。お好みでにんじんやうずらのたまごも一緒にどうぞ。

4. やみつき塩白菜

びっくりするほど簡単なのに、ヤミツキになりそうな塩白菜はいかがですか?大量消費にも向いているので、白菜がたくさん手に入ったときにもおすすめです。調味料は塩とごま油だけなのに、驚きのおいしさを堪能できます。お好みできゅうりをプラスしてもおいしく仕上がりますよ。

5. 白菜コッチョリ

「コッチョリ」とは韓国料理のひとつで、日本でいうところの浅漬けのようなメニューです。いつもの白菜のお漬物にマンネリを感じたら、コッチョリにチャレンジしてもいいかもしれませんね。一見難しそうに見えますが、作り方はとても簡単。お料理初心者さんでも作れちゃいますよ。

白菜が主役の簡単炒め物レシピ5選

6. 白菜と鶏肉のシャッキリ炒め

お弁当のメインおかずに迷ったら、ぜひ作って欲しいのがこちらのメニュー。白菜のシャキシャキとした食感と、柔らかな鶏肉の相性は抜群です。こちらのレシピではあっさりと鶏むね肉で作られていますが、もちろんジューシーな鶏もも肉で作ってもOK。唐辛子のピリ辛味がたまりません。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS