鯵の南蛮漬けの基本の作り方!黄金比を覚えれば調理がとっても楽チン

ふっくらした身にじわっとしみ込んだ甘酢がたまらない鯵の南蛮漬けの基本の作り方をご紹介します。南蛮酢を作って漬け込むだけなので意外と簡単!とっても覚えやすい南蛮酢の黄金比も必見です。少し時間を置いてもおいしいので、作り置きにもおすすめですよ。

鯵の南蛮漬けのレシピ

お皿によせられた鯵の南蛮漬け

Photo by lanne_mm

油でふっくら揚げた鯵に、甘酸っぱい南蛮酢がからんだ鯵の南蛮漬け。基本の作り方と南蛮酢の黄金比をご紹介します。今回の鯵は、3枚におろしたものを使いましたが、骨もまるごと食べられる小あじや豆あじでもOKです。

味の決め手となる南蛮酢の黄金比は、酢としょうゆ、砂糖、水が3:2:2:2と覚えやすく、量に合わせて南蛮酢の調整もらくらくできます。難しそうにみえますが、とっても簡単です。鯵の南蛮漬けは、定番の魚料理なので、せひマスターしましょう。

材料(2~3人分)

鯵の南蛮漬けの材料

Photo by lanne_mm

・鯵(3枚におろしたもの)    3尾分
・玉ねぎ            1/4個
・にんじん           3〜4cm       
・酢              大さじ3
・しょうゆ           大さじ2
・砂糖             大さじ2
・水              大さじ2
・赤唐辛子           1/2本
・片栗粉            適量
・揚げ油            適量

作り方

1. 鯵に下味をつける
鯵に下味をつけている画像

Photo by lanne_mm

鯵に分量外の塩をふり10分ほど置き、キッチンペーパーで水気をしっかりとっておきます。
2. 野菜を切る
具材を切った後の画像

Photo by lanne_mm

玉ねぎは縦半分に切ったあとに薄切りをします。にんじんとピーマンは千切りにしましょう。赤唐辛子は、種を取り出したあと、キッチンばさみなどで輪切りにします。
3. 調味料を合わせる
トレーに調味料を合わせた画像

Photo by lanne_mm

酢、しょうゆ、砂糖、水、赤唐辛子を混ぜ合わせます。より長く日持ちをさせたいときや酸味を和らげたいときは、小鍋で沸かすか、電子レンジで加熱をしてください。
4. 鯵を油で揚げる
鯵を油で揚げている画像

Photo by lanne_mm

鯵に片栗粉をつけ、余分な片栗粉を落とします。170℃に温めた油でカリッと揚げましょう。170℃は菜箸を入れたときに、全体から泡がしゅわしゅわと上がる状態です。
5. 調味料に野菜と鯵を漬け込む
鯵を調味料に漬け込んでいる工程

Photo by lanne_mm

鯵が熱いうちに、鯵と野菜を調味料に漬け込んでしばらく漬けたらできあがり。30分以上置いておくのがおすすめです。まんべんなく調味料がいきわたるように、容器を傾けたり、途中で野菜や鯵の上下を変えたりしましょう。鯵を動かすときは、崩れやすいので注意してくださいね。

作るときのコツ

特集

SPECIAL CONTENTS