コクと香りがポイント!「ごま油」のドレッシングレシピ10選

ごま油を使ったドレッシングを、「まろやかな味わいの和風」と「パンチのきいた中華風」に分けてご紹介します。ごま油のよい香りとまろやかなコクで、野菜をおいしくモリモリ食べられますよ。手作りドレッシングで、いろいろな味のサラダを楽しみましょう♪

まろやかな味わい♪和風系ドレッシング5選

1. ごま油とカラシのドレッシング

カラシの鼻にツンとくる辛さが苦手な方でも大丈夫!ごま油のコクで、辛さをまろやかに包みこみます。

作るときは分離しないように、ごま油を少しずつ加えるのがポイント。ボウルが動かないように、ボウルの下にタオルをひきます。片方の手はホイッパーで混ぜながら、もう片方の手でごま油を加えるとよいでしょう。

2. ごま油とショウガのドレッシング

ショウガのよい香りが、野菜のおいしさを引き出してくれますよ。お醤油を使った親しみやすい味付けなのも、野菜をモリモリ食べられるポイントですね。

ショウガは香りを生かすために、よく洗って皮ごとすりおろしましょう。レシピにあるラカンカエキスは、お砂糖で代用ができるそう。野菜と合わせるときは、すっきりとした甘さの上白糖がオススメ◎

3. ごま油とヨーグルトのドレッシング

お野菜と合わせるだけではなく、豚しゃぶやササミなどのお肉合わせるのもオススメなドレッシングです。

マヨネーズのかわりにヨーグルトを使い、ポン酢も合わせるので、あと味はとてもさっぱり。練りごま、すりごま、ごま油と、3つのごま調味料を合わせることで、あっさりとしていますが奥深い味に仕上がっています。

4. 新たまねぎのもみだれ

みずみずしくやわらかい新玉ねぎをたっぷりと使ったドレッシングです。新玉ねぎの甘さで、野菜が苦手な方でもおいしく野菜を食べられそう。

通常の玉ねぎで作るときは、切ったものを水にさらしたりレンジで加熱したりして、辛味を和らげるとよいでしょう。

5. 完熟トマトごまドレッシング

トマトには旨味成分が「グルタミン酸」と「アスパラギン酸」が含まれています。ごま油と合わせてドレッシングにすれば、旨味たっぷりでコクのあるドレッシングになりますよ。

トマトの甘さがおいしく作るポイント。トマトは完熟のものを使うようにしましょう。トマトの甘さが足りない場合は、コクのあるハチミツで補うのがオススメです。

パンチをきかせよう!中華系ドレッシング5選

6. これひとつでOK!万能ナムルのタレ

万能ナムルのタレを覚えておけば、冷蔵庫にある野菜でサッとひと品作ることができますよ。レシピにあるモヤシ、ニンジン、ホウレン草はもちろん、ピーマン、大根、トマト、ナス、アスパラ、カボチャ、ゼンマイ……などアレンジは無限大です。

味に変化をつけたいときは、一味を加えてピリ辛にしたり、大葉を加えてさっぱりと仕上げたりも◎

7. 万能ねぎだれ

醤油、酢、ごま油をベースに、ネギのみじん切りをたっぷりと加えます。ネギのシャキシャキした食感、辛味、香りなど、ネギのおいしさがギュッと詰まったドレッシングです。

レタス、キュウリ、トマトなどのシンプルなサラダに合わせれば、がっつりとパンチがアップ。しっかりめの味付けは、アボカドやササミなどのボリュームのある具材に合わせても負けません。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

調理師 製菓衛生師 kii

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう