メカジキで作るソテーのレシピ12選!食べ応えのあるメニューにしたづつみ♪

秋から冬にかけて旬を迎えるメカジキは、こってりとした脂身やうま味が特徴的です。さまざまな調理方法で親しまれていますが、中でもソテーは絶品!ここではソテーでいただくメカジキのレシピを12選ご紹介します♪

醤油風味のメカジキのソテーレシピ4選

まずご紹介するのは、メカジキを作った醤油風味のソテーのレシピです。メカジキは甘みのあるお魚なので醤油との相性はバッチリ!

1. 玉ねぎソースでいただくメカジキのソテー

醤油やしょうがベースのタレにつけてこんがりと焼いたメカジキを、ごま油で炒めたスライス玉ねぎといっしょにいただくレシピ。そのまま食べるのはもちろん、大根おろしといただくことで、また違った味わいが楽しめます♪

2. メカジキのバター醤油ソテー

メカジキは塩胡椒で下味をつけた後に、醤油で味付けするだけでOK。ほうれん草はバターでサッと炒めるだけの簡単時短レシピです。忙しい時にもパパッと作れちゃう手軽さなのに、みんなが大好きなバター醤油味で大人も子供も大満足!ヘルシーながら野菜もいっしょにとれるのでカラダにも嬉しいですね♪

3. メカジキのしょうが焼き

メカジキを特製つけダレに10分から15分ほどつけて置いたらあとは焼くだけ。いっしょに焼いた玉ねぎは、さりげないけどとってもいいアクセントになるのでおすすめ!醤油やはちみつなどで作ったつけダレはシンプルながらもコクのある味わいです。定番の味付けだけど、メカジキで作るとまた違った味わいが楽しめますよ♪

4. メカジキの甘酢ソテー

醤油にお酢をくわえて作る甘酢ダレは、水溶き片栗粉でとろみをくわえてメカジキにたっぷりと絡ませましょう。しっかりとした味わいながらもお酢の酸味で後味がさっぱりといただけます♪こんがりと焼き目をつけることで香ばしく仕上がるので、よりいっそうご飯が進みそうですね。

レモン風味のメカジキのソテーレシピ4選

お次に紹介するのは、メカジキを使ったレモン風味のソテーレシピです。レモンを使うことで、油を使って調理するソテーでもさっぱりといただけます♪

5. メカジキのレモンソテー

薄く小麦粉をまぶしたメカジキをオリーブオイルで焼いたあとに、レモンや塩こしょうで味付けをしたとってもシンプルなレシピ。白ワインを使うことで、魚特有の生臭さも抑えられ、香りもつくので一味違うソテーに仕上がります。

特集

SPECIAL CONTENTS