ライター : いとう まさと

フードライター / 食文化ライター

日本のもの・文化・食のおもしろさや良いところを伝えるべく、食分野や教育分野の記事を執筆中。日々、おもしろいもの、素晴らしいものを探しつつ、みなさまのお役に立てる情報をお届け…もっとみる

五目豆の基本レシピ

Photo by tumu

こちらでは五目豆の基本的な作り方をご紹介します。五目豆の具材はそのときあるものでよく、今回のレシピにないタケノコやゴボウを使うのもいいでしょう。 また、干ししいたけを使い、戻し汁を出汁として利用するのもおすすめですよ。気軽に具材を選んで、自分好みの五目豆を作りましょう。

材料(4人分)

・水煮大豆……150g ・にんじん……1/2本 ・れんこん……100g ・こんにゃく……1/2枚 ・昆布……10cm ・醤油……大さじ5杯 ・砂糖……大さじ5杯 ・みりん……大さじ2杯 ・水……200cc

作り方

1. にんじん、れんこん、こんにゃくは1cm角にカットします。れんこんはカットしたあとお酢少々を入れた水につけておきます。昆布はハサミで1cm角にカットしましょう。 2. カットしたこんにゃくに塩小さじ1/2杯をもみ込み、10分おいてから水洗いします。 3. 鍋に水、醤油、砂糖、みりん、昆布を入れて火にかけ、煮立ったら大豆、にんじん、れんこん、こんにゃくを入れて中火で煮ます。 4. 15分ほど煮て、煮汁が少なくなったら火を止めます。蓋をして、味がしみ込んだら完成!

五目豆のリメイクレシピ5選

1. 煮物の炊き込みご飯

レシピではおせちの煮物を角切りにして使用していますが、五目豆ならそのまま使えますね。お米に入れて、あとは炊飯器のスイッチを押すだけ!たっぷりの千切りしょうがが、とってもいい香り。おにぎりにしてもいいですね。

2. シャキシャキつくね

五目豆がほんの少しだけ残ってしまった、というときにぜひお試しいただきたいレシピ。細かく切った五目豆を豚ひき肉のつくね生地に混ぜ込みます。シャキシャキ食感が楽しい主菜に大変身!煮物が苦手なお子さんも、これなら喜んでくれそうですね。

3. がんもどき

手作りがんもどきの具に煮物を使うと、味つけいらず。レシピではひじきの煮物を使っていますが、五目豆でもおいしくできます。荒く刻んで加えましょう。揚げるのにちょっと時間がかかりますが、手順は簡単です。揚げたてあつあつを召し上がってくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS