ライター : migicco

神奈川在住。2歳の娘と一緒にくいしんぼうライフを送っています。好きなアイスは雪見だいふくです。

基本のチキンカレーの作り方

Photo by migicco

まずは基本的なチキンカレーの作り方をご紹介します。具材を切って軽く炒め、水を加えて煮たらルーを入れてできあがり、と手順はシンプル。学校の調理実習で作ったことがある方も多いかもしれませんね。 野菜を大きめに切るとゴロゴロ感の楽しいカレーになりますよ。

材料(3〜4人分)

Photo by migicco

・鶏もも肉 200〜250g ・じゃがいも 中2個 ・にんじん 小1本または中1/2本 ・玉ねぎ 中1個 ・市販のカレールー 4かけ ・水 500cc 鶏肉はむね肉や手羽を使ってもOK。あらかじめカットしてある「カレー・煮込み用」の物を使うと切る手間が省けて便利です。 市販のカレールーを使う場合は、パッケージに水の分量の目安が書いてありますので、それに従った分量を用意してください。

作り方

1. 洗って皮をむいたじゃがいも、玉ねぎ、にんじんを乱切りにします。

Photo by migicco

2. 鍋に油を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れて、両面に焼き色をつけます。中まで火が通らなくてOK。焼けたら皿に取り出してください。

Photo by migicco

3. 鍋に再度油をしき、にんじん、じゃがいも、玉ねぎの順に鍋に入れて炒めます。全体に油がまわるよう、よく混ぜてください。

Photo by migicco

4. 油が回ったら水を加え、中火で煮ます。アクが出たら取り除きましょう。

Photo by migicco

5. 野菜に火が通ったらカレールーを加え、混ぜます。

Photo by migicco

6. ルーが溶けたら、ふたを取ってとろみがつくまで5〜10分程度煮て完成です。

Photo by migicco

作るときのコツ

味のムラを防ぐため、カレールーは完全に溶かしましょう。包丁で細かく刻んでおいたり、ボウルに煮汁とルーを入れて溶かしてから鍋に加えると溶け残りがなくなりますよ。 鶏肉はあらかじめ焼き色をつけておくと、おいしく仕上がります。

チキンカレーの人気レシピ7選

1. バターチキンカレー

カレー専門店などで人気のカレー、バターチキンカレーがご家庭でも作れます。鶏肉をヨーグルトに漬け込み、トマトジュースとスパイスで煮込みましょう。トマトのうまみとバターのコクで、ごはんがどんどん進みます。 ごはんのほか、ナンを添えてもおいしくいただけます。

2. 圧力鍋でチキンカレー

圧力鍋を使えば、短時間でもコトコト煮込んだような味わいのカレーを作れます。手羽元は骨からするっと外れるほどやわらかで食べやすく、野菜もトロトロ。カレールーはフレークタイプを使うと溶けやすく簡単です。 できあがってすぐ食べてもおいしいですが、一晩寝かせると味が落ち着き、さらにおいしくなりますよ。

特集

FEATURE CONTENTS