ライスボールのおすすめ11選!揚げものや混ぜるだけの簡単レシピも♪

コロコロとしたキュートな見た目のライスボール。味付けしたご飯にパン粉につけてサクッと揚げるごちそうメニューです。今回は揚げておいしいホクホクのライスボールと混ぜるだけの簡単レシピをご紹介していきます♪パーティーやピクニックにぴったりですよ!

2018年11月15日 更新

揚げてホクホク!絶品ライスボール6選

1. チーズと玉ねぎのライスボール

バター風味のご飯をパン粉をつけてサクッと揚げた定番のライスボールです。ご飯の中にはキャンディーチーズが入っているので、口に入れた瞬間チーズのうま味がとろりと広がります♪ひと口サイズなので誕生日パーティーやクリスマスパーティーにおすすめ!

ライスボールを作るときは卵のパックを使うと簡単に作ることができますよ。卵のパックは半分に切りご飯とチーズをイン!あとはシャカシャカ振るだけでまんまるのライズボールのできあがりです。

2. 芽ひじ入りライスコロッケ

芽ひじき入りのライスコロッケにプロセスチーズを入れて油で揚げたライスボールです。レッドペッパーやクミンなどスパイスを使って炊き上げたトマト味のライスで、味は本格派!まるでレストランで食べるかのような風味豊かな味わいですよ。

3. ごぼうとチーズのコロッケボール

ごぼうが入った香り豊かなご飯をパルメザンチーズ入りのパン粉で揚げたおしゃれなライスボールです。ごほうとチーズの相性が抜群のひと品。ごぼうとご飯をあらかじめオリーブオイルで炒めてることでご飯に味がしっかりとしみ込みます。そのまま食べてもよし!トマトソースをつけてもよし!さまざまな味のバリエーションをお楽しみください♪

4. 海老とそら豆のチーズライスボール

ふんわりとした春の香りがするそら豆とうま味たっぷりの海老をご飯と合わせてサクッと油で揚げたライスボールです。そら豆のやさしい甘みと海老のプリッとした食感が楽しめます。ひと口サイズで食べられるうえ見た目が華やかなのでパーティーメニューにぴったりですね♪そら豆がスーパーで購入できない時期は枝豆や大豆などで代用してみましょう。

5. ビーフシチューのライスコロッケ

ビーフシチューの残りをご飯に混ぜてパン粉で揚げたお手軽ライスボールです。牛肉の甘みとデミグラスソースのコクのあるうま味がご飯との相性抜群!パン粉を使って揚げているので中はジューシー、外はサクッとしたダブルの食感を同時に楽しむことができます。ビーフシチューのリメイクレシピなのにちゃんと豪華なごちそうご飯ができあがるなんて、主婦にはうれしいポイントですね♪

6. ツナのケチャップライスボール

ツナ入りのケチャップライスとチーズが入ったコロッとかわいいライスボール。ケチャップのほどよい甘みとチーズとツナのコクとうま味が食欲をそそる味わいです。食べやすいように少し小さめに作ると小さなお子さまも食べやすくなります。コロコロとしたヴィジュアルはひなまつりやクリスマスなどのイベントにぴったり!盛り付けをアレンジしてさまざまなイベントで作ってみてはどうですか?
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

cucunyaroti

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう