四季を感じる炊き合わせレシピ12選!季節の野菜別にご紹介します♪

みなさん炊き合わせという料理をご存知ですか?日本料理のひとつで、素材の味を堪能できる調理法なのですよ。春夏秋冬の野菜を使えば、季節ごとに違った味わいを楽しむことができますね。春野菜から冬野菜まで四季折々の野菜を使ったレシピをご紹介します。

2018年10月24日 更新

炊き合わせって?

炊き合わせとは、複数の食材を別々に煮たのち、ひとつの器に盛り付けた料理のことです。薄味に煮込むことで、それぞれの食材の持ち味を存分に生かすことができます。

炊き合わせには、しいたけ、タケノコ、ふき、さといもなどの野菜や高野豆腐がよく用いられますよ。基本的に炊き合わせに使用する食材に決まりはないので、えびなどの魚介類や鶏肉、つくね、しんじょなどを取り合わせることもあります。さまざまな組み合わせを楽しめるのも、炊き合わせの醍醐味のひとつですね。

春野菜の炊き合わせ3選

1. 旬菜の炊き合わせ

春に旬を迎えるタケノコ、ふきを使った炊き合わせレシピです。ふきは風味がよく繊維がやわらかいので、炊き合わせにするととってもおいしいですよ。タケノコのコリコリとした食感もたまりませんね。ミョウガを添えるとさらに春らしくなりますよ。

2. 鶏肉とお野菜の炊き合わせ

春野菜の代表でもある菜の花を使った炊き合わせレシピです。おいしい出汁が出るしいたけや甘い脂がおいしい鶏肉と合わせることで、菜の花の独特な苦みがいいアクセントになるのですよ。花形にくり抜いたにんじんを添えるだけで、彩りも鮮やかになりますね。

3. 京天ぷらと春ワラビの炊き合わせ

春の山菜であるワラビと京天ぷらを炊き合わせました。さつま揚げから出る甘い出汁があっさりとした味わいのワラビにとてもよくマッチして、クセになるおいしさに仕上がっています。出汁をたっぷりと吸ったさつま揚げを噛んだ瞬間、じゅわっとおいしい汁が口中に広がりますよ。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ayuren

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう