旬のしらすを楽しむチャーハンレシピ10選!定番から変わり種まで

「しらす」はふわっとした食感とクセのない味が特徴です。新鮮なものなら生で食べることもできるのですが釜揚げやかき揚げなど、どんな料理に使っても合いますよね。今回は、定番から変わり種まで、しらすを使ったチャーハンのご紹介です。

2019年3月11日 更新

しらすチャーハンのレシピ10選

⒈ 塩麹雪泡の小松菜しらすチャーハン

塩麹で作った泡の優しい口当たり、お醤油だけの味付けにしらすの旨味が溶け出したチャーハンは絶品。奥深い味がなんとも言えません。

こちらのチャーハンは玄米を使って作っているのでとってもヘルシー♪お友達との気軽な自宅ランチに作りたい、ひと手間かけるだけで見た目も美しくなる、インスタ映えチャーハンです。

⒉ アボカドとしらすの和風チャーハン

しらすだけのチャーハンもおいしいのですが、アボカドを加えることでコクがUPし、食べ応え抜群です。

仕上げのお醤油が香ばしく、レモン汁を絡めることによってコクがあるのにさっぱりといただくことができます。簡単に作れておいしいチャーハン、大切な人に作ってあげてみてはいかがでしょうか。

⒊ 小松菜としらすのチャーハン

しらすの塩加減がほどよく、ごま油の香りが食欲をそそってくれる小松菜としらすのチャーハンです。

こちらのチャーハンは麦ごはんを使っています。白米より簡単にパラパラに仕上げることができるので、パラパラなチャーハンがお好きな方にはおすすめ。また、小松菜のアクが気になる方は、しっかりアク抜きをして下さいね。

⒋ 水菜としらすのチャーハン

冷凍ごはんがたまったら、シンプルなしらすチャーハンで大量消費しちゃいましょう。作り方もとても簡単で休日のランチにぴったり。
にんにくの風味としらすの塩気が食欲をそそります。水菜のグリーンが鮮やかで黄色のチャーハンに映えますね。

⒌ スパイシー明太子ガーリックライス

明太バター&カリカリしらす&ニンニクでスタミナ満点のスパイシーなチャーハン。卵に包んでオムライスにするのもおすすめです。

これだけでいただいてももちろんおいしいのですが、いろいろな料理や味付けにアレンジできるのも嬉しいポイント。育ち盛り、食べ盛りのお子さんにもぴったりなチャーハンです。お父さんなら思わずビールが飲みたくなることでしょう。

⒍ 大根の葉としらすのバター醤油チャーハン

みんな大好きなバター醤油のチャーハンに、捨ててしまいがちな大根の葉を有効活用!フライパンの中でジュワッと溶けるバターに、焦げるお醤油の香りは、食べる前からそのおいしさを物語っています。

黄金色に輝くチャーハンは、お子さんから大人までみんなにおすすめです。忙しい日や、食事の準備が面倒だなと感じたときに作ってみてはいかがでしょうか。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

emi_

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう