ライター : donguri

レシピフードライター

グルメと旅が大好きな主婦ライター。最近はシンガポールや台湾などアジアの料理にハマっています。"ラクしておいしい"を日々研究中!読んでいて楽しくなるような記事をお届けしたいと思…もっとみる

ぶりのあら汁の基本レシピ

Photo by donguri

味噌仕立てで味付けした、基本のあら汁の作り方をご紹介します。今回は定番のぶりのあらを使いますが、好きな魚を使用してOK♪ 魚のあらはお買い得ですし、さばいてお刺身や焼き物にした残りでも活用することができます。旨みがギュッと溶け込んだお汁を、まるごといただいてくださいね。

材料(3~4人分)

Photo by donguri

・ぶりのあら……400~500g ・だし汁……1,000cc ・長ネギ……1本 ・大根……1/3本 ・酒……大さじ2杯 ・味噌……大さじ3と1/2杯

作り方

1. あらの下処理をする

Photo by donguri

ぶりのあらをザルに入れ、塩をまぶして10分ほど置きます。熱湯をまわしかけて湯通ししたら、ぬめりや血合いをしっかりと洗い流してください。ぶり以外の魚を使う場合も、同じ方法で臭みが取れます。
▼湯びきの仕方を再確認!

2. 野菜を切る

Photo by donguri

大根は5mmほどの厚みでいちょう切りに、長ネギは1cmほどの厚みで斜め切りにします。にんじん、キノコ、豆腐など、好きな具材を足してもOK!

3. 大根を煮る

Photo by donguri

鍋にだし汁と大根を入れて火にかけ、大根がやわらかくなるまで煮込みます。

4. ぶりのあらを加える

Photo by donguri

大根の色が透き通ってきたら、ぶりのあらと酒を加えて5分ほど煮込みます。

特集

FEATURE CONTENTS