連載

驚きのもちじゅわ食感♪ 『高野豆腐のオランダ煮』は揚げがポイント

パサパサした食感が苦手という人も多い高野豆腐。油で揚げてから煮込む『オランダ煮』にすると、もっちり食感に変化を遂げるって知っていましたか?甘辛いお出汁がじゅわっと染み出しクセになる味わいです♪ 冷めてもおいしいので常備菜としても重宝します。

2018年1月25日 更新

ライター : 前田未希

料理家 / フードコーディネーター

レシピライター、料理教室講師、studio racconto代表。お酒や食べること、作ることが好きな料理家です。「自宅で簡単に、ちょっとお洒落なひとときを楽しむ料理」をご提案します。アニ…もっとみる

『高野豆腐のオランダ煮』はもっちり食感♪

Photo by 前田未希

通常の豆腐よりも栄養価が高いといわれている、高野豆腐。でもあのボソボソとした独特の食感が苦手……という人もいるのではないでしょうか?そんな方にオススメしたいのが、オランダ煮。一度油で揚げたあとに、甘辛い煮汁でコトコト煮ます。 『高野豆腐のオランダ煮』は、外はカリッと中はもっちり!揚げ出し豆腐とお餅を掛け合わせたような、不思議な食感に仕上がります。冷めてもおいしくいただけるので、常備菜にもぴったりですよ。

『高野豆腐のオランダ煮』の作り方

分量(3〜4人分)

高野豆腐 4個 片栗粉 適量 揚げ油 適量 刻みネギ おこのみで だし汁 500cc A 醤油 大さじ5 A みりん 大さじ5 A 砂糖 小さじ1 A 鷹の爪 1本

作り方

①高野豆腐はぬるま湯に浸して戻しておく。

Photo by 前田未希

②だし汁を作る。

Photo by 前田未希

だし汁は、水500ccに昆布ひと切れを入れ、沸騰直前で取り出します。沸騰後かつお節を適量入れて、ひと煮立ちさせます。 昆布、かつお節以外では煮干しもオススメ。顆粒だしを使用する場合は、水500ccに対して小さじ1/2程度です。
③高野豆腐は水気を絞り、包丁で4等分に切る。

Photo by 前田未希

④表面に片栗粉をまぶす。

Photo by 前田未希

水気が残っていると片栗粉がつきづらいため、キッチンペーパーで表面を拭き取っておきましょう。
⑤180℃の油でこんがりきつね色になるまで揚げる。

Photo by 前田未希

⑥ひっくり返して反対側も揚げる。

Photo by 前田未希

⑦揚がった高野豆腐をバットにあげて、余分な油を落とす。

Photo by 前田未希

⑧だし汁にAを加えてひと煮立ちさせる。

Photo by 前田未希

鷹の爪はカットせず1本そのまま入れると、程よい辛さになります。
⑨揚げた高野豆腐を加えて、弱火で5分ほど煮る。

Photo by 前田未希

煮汁がじゅわっと染み出す!

Photo by 前田未希

一般的な煮物はいったん冷まして味をなじませることが多いですが、『高野豆腐のオランダ煮』は衣が煮汁を吸うので、できたてでもおいしくいただけます。もっちりとした食感は、いつも食べる高野豆腐とはまるで別物!甘辛い煮汁がじゅわっと染み出し、深い味わいが口いっぱいに広がります。 高野豆腐とともに、素揚げしたナスやししとうを一緒に煮てもおいしくいただけます。お酒が進むように濃いめの味付けにしているので、お好みで調整してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS