6. ココナッツクッキー

こちらも、スプーンを使って成形するドロップクッキーのレシピです。全粒粉やショートニングを使っているので、サックリとした食感に仕上がります。大きめに作っているのがこちらのレシピの特徴です。チョコチップがたくさん入っていて見た目も豪華なので、一枚ずつラッピングしてプレゼントしても喜ばれそう。

ココナッツフラワーケーキ4選

7. ミントとパインのココナッツケーキ

ミントの葉とパイナップルが入った、爽やかなパウンドケーキのレシピです。ココナッツミルクとココナッツファインをが入るので、マイルドな仕上がりになっています。粉類を加えてからは、「練らないように」さっくりと混ぜ合わせることがポイントです。表面にのせたココナッツロングがこんがり焼けて、食感のアクセントになっています。

8. ココナッツ風味のバナナタルト

タルト生地から作るので工程は多いですが、上品なケーキに仕上がります。タルト生地にはアーモンドプードルを使っているのでとてもサクサク。ココナッツパウダーは「ココナッツクリーム」を作る際に加えます。生クリームと合わさって濃厚なクリームができあがります。バナナソテーを乗せた、自然な甘さが嬉しいタルトです。

9. 米粉のココナッツバナナケーキ

混ぜて焼くだけの簡単レシピです、ココナッツパウダーと米粉、豆乳で作るケーキなので、アレルギー対応としてもオススメです。ボウルに材料を加えて混ぜていくので洗い物も少ないこともお菓子作りではポイント高め。表面にならんだバナナが可愛らしく、プレゼントにもぴったりです。

10. 米粉の蒸しパウンドケーキ♪小豆ココナッツ

こちらも、米粉とココナッツパウダーを使用したレシピなので、アレルギーに対応していますね。茹で小豆の甘さがあるので、砂糖は25グラムと少なめです。蒸しパウンドケーキなので、オーブンがなくても作れます。蒸しパンはしっとりとした仕上がりで、冷めてもふわふわなのでピクニックなどのおやつにも持っていきやすいひと品です。

その他のスイーツ5選

11. ココナッツ風味の焼き菓子

メレンゲを使った、軽い食感が特徴の焼き菓子です。メレンゲを作る時のポイントは、キレイなボウルを使うこと、湯せんに浸けながら作業すること、泡をつぶさないように粉類を混ぜ合わせることの3つ。シンプルな材料でほんのり甘い、お茶菓子としても活躍しそうなレシピです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS