ローディング中

Loading...

片手でパクっと食べられる手軽さが人気のロリポップ。チョコでコーティングして棒をつけるだけなので、作り方も簡単です。かわいくデコレーションすればプレゼントにもぴったり。本日はロリポップのデコレーションアイデアとラッピング法をご紹介します。

プレゼントにぴったりなロリポップチョコ♪

ロリポップとは本来、棒がついたキャンディーのことを意味しますが、最近では特に定義がなく、棒がついたお菓子全般をこう呼んでいるようです。

チョコレートトリュフのロリポップ、スポンジを丸めたケーキポップ、マシュマロ入りのロリポップと、その種類はとてもさまざまですが、こうして見てみると、チョコレートでコーティングされている棒つきのお菓子をロリポップと呼ぶのが主流になってきているみたいですね。

デコレーションに工夫を凝らせばプレゼントにもぴったりなので、バレンタインやクリスマス、お誕生日のギフトに、みなさんも一度作ってみてはいかがですか?今日はロリポップのかわいいデコレーションアイデアとラッピング法をご紹介しますので、ぜひご参考にどうぞ♪

基本の材料と作り方

ロリポップ作りに最低限必要な材料は、チョコレートと生クリーム、そして棒です。ケーキポップならスポンジやカステラ、デコレーションをするならカラースプレーやアラザンなどを追加で用意しましょう。棒はネットやホームセンターなどで購入できますが、ストローを使って作ることもできます。

溶かしたチョコレートに生クリームを合わせて丸く成型し、さらに上からチョコレートでコーティングして棒をつければ完成。ほかのお菓子と比べても比較的簡単なので、お菓子作り初心者さんでも挑戦しやすいのではないでしょうか?

材料が全部セットになったキットも販売されているので、そういったものを使うとより手軽に作れますよ。

アイデア満載!簡単デコレーション10選

初めてロリポップを作る方は、まずは簡単なデコレーションから挑戦してみるのがおすすめです。これからご紹介する10選は、どれもさほど難しくなくマネしやすいものばかり。どんなアイデアがあるのかさっそく見ていきましょう!

1. 転写シートでプロなみのデザイン

市販の転写シートを使えば、お店で買ったものにも引けを取らないプロなみのデザインが簡単に描けちゃいます。チョコレートにくぐらせて転写シートの上にのせるだけなので、難しいテクニックは一切必要ありません。転写シートはスーパーの製菓コーナーにありますが、最近では100均でも手に入ります。

2. カラースプレーやアラザンを使って

細かい作業が苦手な方は、カラースプレーやアラザン、ナッツなどを使ってデコレーションしていきましょう。トッピング用のポップシュガーもさまざまな色や形のものが売られているので、それらを使うとよりデザインのバリエーションが広がります。棒をカラフルなストローに変えるだけでも、見た目がポップになりますよ♪

3. チョコレートでコーティングするだけ

こちらは、いちごをホワイトチョコレートでコーティングしただけのロリポップです。赤と白の対比がとてもキュートなので、これ以上デコレーションをしなくてもじゅうぶんな愛らしさ。作り方も簡単なので、思い立ったらすぐにでもマネできそうなレシピです。チョコペンで顔や模様を描いてもGOOD!

4. ストロベリーチョコで上品に

ストロベリーチョコでコーティングしたピンク色のロリポップは、女性らしさがあふれる上品なルックスです。スティック部分にリボンを結び、レースの上に整然と並べれば、ホームパーティーやおもてなしのスイーツとしても大活躍しちゃいそう。シュガークラフトで作ったお花を飾るとより洗練された仕上がりに。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

このコラボは絶対おいしい♪塩とチョコレートを使ったアイデアレシピ

塩とチョコレートという誰もが知っている間違いなしのコラボレーション!この組み合わせを使ったアイデアレシピを紹介します。チョコレートの甘さと塩気のバランスのとれたおいしさを楽しんでください♪

5分で完成!チョコレートシャンティの作り方♡

少ない材料で美味しく作れる、簡単チョコレートムース(チョコレートシャンティ)のレシピを紹介します。チョコレートムースといっても、お味はほろ苦なので甘いものが苦手な方でも食べやすいと思います♡

クロワッサン生地に挑戦!チョコレートクロワッサンを作ろう

手作りパン作りにはまっている方、必見!ちょっと上級者さん向けのクロワッサン生地に作り方を写真付きでご紹介します。クロワッサン生地はバターと小麦粉で層を作ることによって作ります。一度覚えてしまえば作れるようにな…

メイソンジャーで簡単「チョコレートシェイク」のレシピ♩

チョコレートだけのシェイクだと濃くて苦手な方もいらっしゃると思いますが、こちらのレシピではバナナやヨーグルトなど、女性に嬉しい素材を使っておいしく仕上げています。見た目とは反対に、意外と後味すっきりのチョコレ…

【レシピ】チョコレートとエスプレッソのケーキ*大人のティータイム向け*

今回ご紹介するのはカットした時のクリームとチョコレートケーキの層が美しい、大人向けのチョコレートとエスプレッソのケーキ。ぜひ大人同士でティータイムを楽しみたい時のメインのお菓子としていかがですか?

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

カレー粉で大変身!簡単「うずらひよこ」で酉年仕様の食卓に♩

お弁当の定番、うずらの卵。そのうずらの卵を使った「うずらひよこ」が可愛いと話題になっていることをご存じでしょうか。今回は、酉年にぴったりな「うずらひよこ」の作り方や、「うずらひよこ」のアイデアレシピなどを紹介…

通販ギフトもOK♩苺スイーツ専門店・オードリーのグレイシアが可愛すぎる!

横浜と日本橋にある苺スイーツ専門店『オードリー』。特に苺をブーケに見立てた「グレイシア」が大人気なんです。そこで今回は通販などのお取り寄せ情報や値段を交えながら、グレイシアについて詳しくご紹介します。早速あな…

連載記事

スタバの新たな選択肢!「ディカフェ」でカフェインレスのイメージが激変しそう

カフェインを摂れない方に朗報!この冬、スターバックスコーヒーがディカフェの販売をスタート。エスプレッソドリンクすべてでディカフェを楽しめるようになりました。今回は、このディカフェメニューの味と香りを実飲レビュ…

ページTOPに戻る