混ぜるだけで豪華に見えちゃう♪「混ぜ込みご飯」のレシピ10選

混ぜ込みご飯は白飯に具材を混ぜるだけでできる簡単レシピです。具材は市販のものや、ちょっと濃い目の味付けにしたものを使いますよ!あっという間にできる主食レシピはランチや、忙しいときに便利ですよね。今回は混ぜ込みご飯レシピを紹介します。

混ぜ込みご飯とは

具材や味付けの調味料をいつ投入するかによって、炊き込みご飯か混ぜ込みご飯かが変わります。

炊飯前に具と調味料を入れるのが炊き込みご飯、いっぽう混ぜ込みご飯は、炊きあがった白ご飯に具材を混ぜます。混ぜ込みご飯は炊きたてのご飯にまぜるのが一番おいしくできますが、余ったご飯や具材のリメイクレシピも楽しめます。

混ぜ込みご飯の人気レシピ10選

1. タラコバター混ぜご飯

ご飯にタラコの組み合わせは間違いありませんよね!こちらのレシピでは、バターも加えた和洋折衷混ぜ込みご飯です。ご飯にタラコをのせて食べるタラコご飯とはひと味ちがう、豊かな風味の混ぜ込みご飯になりますよ。

2. 豚バラの生姜焼きで混ぜ込みご飯

豚バラの生姜焼きを混ぜ込みご飯にしています。少量のレモンを絞ることでさわやかで食べやすくなります。ご飯の上に散っているのは、レモンの皮の千切りです。さわやかな苦みや香りのアクセントが加わりますよ!生姜焼きにするには材料が少ない、そんな時に便利な満腹レシピです。

3. ホットプレートでビビンバ

ビビンバは韓国の混ぜ込みご飯レシピの代表です。石焼ビビンバは専用の容器が必要ですが、こちらのレシピではホットプレートで作りますので、具材を次々に入れていくだけで簡単に、本物の石焼ビビンバのようなテイストが味わえます。豆もやしの食感やしっかりと味をつけたミンチの具材をよく混ぜて食べてくださいね!

4. うなぎのひつまぶし

こちらのレシピ、うなぎは酒で蒸したあとにオーブンであぶると、ふんわりとした中に香ばしさを感じる焼きたてかば焼きが再現できますよ!たれは添付のものではなく醤油やみりんで作るのがポイント!あっさりとしたたれで、さらに本格的なひつまぶしに近づきます。

5. カブの葉でシンプル混ぜ込みご飯

カブの葉をごま油でさっと炒めた具材とごまで作った混ぜ込みご飯です。シンプルですが、カブの葉のシャキシャキとした歯ざわりとごま油の風味で、箸が止まりません!具材は炒めすぎないこと、また、食べる直前に混ぜるとカブの色がくすみません。

特集

SPECIAL CONTENTS