まるで高級レストラン!私も作れる本格「スズキ」レシピ15選

上品な味の高級魚スズキ。「食べてみたいけど、飲食店だと高いし」とためらう方も多いかと思います。ただ、一部のスーパーでは切り身が売り出されていることもしばしば。そこで、自宅で作れる焼き魚、蒸し魚などのスズキのレシピをご紹介します!

試してみたい!自宅でスズキレシピ

魚の中でもちょっと「スズキ」には特別感を感じる方も多いのではないでしょうか。タイにも似た味ですが、食べてみると存在感もタイ並み。高級魚というイメージがあるので、少々敬遠していまっているかも知れませんが、食べてみるとたん白ながら旨味が広がってとてもおいしい魚なのです。

ここではそんな「スズキ」をご自宅でも楽しめるレシピをご紹介します!

自宅で作ろう!簡単本格スズキレシピ15選

1. スズキのバターホイル焼き

まずは定番&基本のホイル焼き。2枚重ねたアルミホイルの上にサラダ油を引き、材料をおいてオーブンで焼き上げます。薄切りの玉ねぎやしいたけ、舞茸も一緒に焼くのでおいしさがぎゅっと凝縮します。レモンを絞ってさわやかにいただきましょう!

2. スズキのソテー キヌアソース添え

オリーブオイルを引いたフライパンで、ローズマリーやタイムなどのハーブ、にんにくと共にソテーします。ソースには、今注目のキヌアを茹でて使用しましょう。レモン汁、白ワインビネガーでさっぱりとした味わいです。ミニトマトやほうれん草のバター炒めなどを添えてぜいたくにいただくのがおすすめ。ちょっとしたごちそうになりますので、記念日などのディナーにぜひ!

3. スズキとハーブのオーブン蒸し

豪華で手の込んだ料理に見えますが、実は材料をオーブンに入れるだけでできてしまう料理。みじん切りにした玉ねぎとトマトの上にバターとスズキ、フレッシュタイムを乗せてオーブンで15分。アクセントにするためにイタリアンパセリを散らすのもいいですね。こちらもごちそう系レシピなので、記念日や特別な日のディナーにつくってみてください。

4. ストウブ鍋でスズキのチーズ蒸しアスパラ添え

熱伝導のいいストウブ鍋で蒸したスズキの料理。食材はスズキとチェダーチーズ、アスパラのみ。簡単なのに豪華に見えちゃいます。お子さんがいる場合は皮をとっておくと食べやすいです。まず、スズキをソテーし、白ワイン、カップ1杯のブイヨンで蒸し上がったらチェダーチーズとアスパラを入れて完成です。ふっくら蒸しあがったスズキは絶品!たん白さをチーズがカバーしてくれます。

5. スズキの木の芽焼き

しっとり和風のスズキ料理。木の芽を使って作る、上品で高級和食の雰囲気が味わえるお料理です。高級感が味わえるレシピであるにもかかわらず、醤油、みりん、日本酒で作るつけダレに漬けたスズキをグリルで焼くだけの簡単料理。木の芽の香りが素晴らしいので、ちょっとしたおもてなしにも最適!

特集

SPECIAL CONTENTS