アメリカ生まれの洋菓子。ハミングバードケーキ

「ハミングバードケーキ」のレシピと作り方を動画でご紹介。アメリカ発祥のこのケーキはあまりのおいしさに鳥もさえずるという意味を持つそう。バナナやナッツ、パイナップル入りのケーキに、濃厚なフロスティングをかけたフォトジェニックなひと品です。

20 分 生地を寝かせる時間と焼き時間は含みません。

材料

(15cmの丸型1台分)
  • 2個
  • サラダ油100cc
  • バニラエッセンス5滴
  • ☆薄力粉150g
  • ☆きび砂糖90g
  • ☆シナモン小さじ2杯
  • ☆ベーキングパウダー小さじ1杯
  • ☆塩ひとつまみ
  • バナナ1本
  • カットパイナップル100g
  • くるみ40g
  • フロスティング
    • クリームチーズ200g
    • グラニュー糖30g

下ごしらえ

・卵、クリームチーズは常温に戻します。
・バナナは潰します。
・パイナップルは1cm角に切ります。
・くるみはオーブンでローストするかフライパンで乾煎りし、ざく切りにします。
・型に薄くバターを塗り、クッキングシートを敷きます。

作り方

1

ボウルに卵を割り入れ、サラダ油、バニラエッセンスを入れ、泡立て器でとろみが付くまで混ぜます。

2

①に☆の材料を振るい入れ、ゴムベラで粉気が少し残るようにさっくり混ぜます。バナナ、パイナップル、くるみを加え、粉っぽさがなくなるまでさらに混ぜます。

3

②を型に流し込み、180℃に予熱したオーブンで50分焼きます。粗熱が取れたらラップで包み、冷蔵庫で8時間以上寝かせます。

4

ボウルにフロスティングの材料を混ぜ合わせ、③の表面に塗ります。お好みでブルーベリーなどのフルーツをトッピングして完成です。

コツ・ポイント

ハミングバードケーキは、アメリカ南部発祥の伝統菓子。"あまりのおいしさに鳥もさえずる" という意味を持つそうです。カットパイナップルは、缶詰でも代用可能です。ご使用のオーブンによって焼き上がりの状態が異なりますので、様子を見て時間を調整してくださいね。
▼海外生まれのかわいいケーキはほかにも!

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう