7. レンジで時短。白菜とツナの塩ねぎサラダ

白菜をレンジで加熱すると、塩もみするよりも短時間でやわらかくできますよ。塩抜きの手間がいらないのもポイント。にんにくやごま油を使うしっかりとした味付けなので、ツナ缶のオイルを少し取り除いてから和えると、ちょうどよいバランスに仕上がります。

8. おつまみに。白菜とツナのピリ辛サラダ

ごま油やポン酢しょうゆ、ラー油などで味付けするサラダは、ピリ辛味がおつまみにぴったり。塩こんぶやツナ缶に塩気があるため、味付け用の塩は不要です。ビールにも日本酒にも合うので、あとひと品ほしいときにおすすめ。白菜を塩もみしている間に調味料を混ぜておくと、手際よく作ることができますよ。

9. ごはんに合う。白菜とツナの旨塩サラダ

Photo by macaroni

しょうゆやだしの素を使う和風サラダは、ごはんに合う副菜です。ツナ缶のほどよい塩気と白菜の甘味が好相性。やさしい味わいは大人にも子どもにも大人気です。白いりごまを振ったり、ゆずの皮を散らしたりとアレンジを楽しみましょう。

10. 甘辛味。白菜とツナの韓国風サラダ

Photo by macaroni

コチュジャンの辛味が白菜の甘さを引き立てる、韓国風のサラダです。旨味たっぷりでもりもり食べられますよ。ツナ缶は、オイル入りでもノンオイルでもお好みでOK。白菜と塩をポリ袋に入れて混ぜると、まんべんなく塩がゆきわたります。簡単なのでぜひ試してくださいね。

旨味たっぷり。白菜&ツナの煮物レシピ7選

11. 甘味引き立つ。白菜とツナのさっと煮

白菜の水分で蒸し煮にすると、甘味が引き立つひと品に。短時間で火が通るよう、白菜を薄く切るのがポイントです。しょうゆや酒などの基本調味料でさっと作れるので、忙しい日の副菜におすすめですよ。ツナ缶はざっくりとほぐして白菜にのせると、食感を楽しめます。

12. やさしい味わい。白菜とツナのめんつゆ煮

だしの素やめんつゆで作る煮物は、あっさりやさしい味わいが魅力です。フライパンに白菜とツナ缶を入れて蒸し煮にすると旨味が染みわたります。火が通ったら、鍋ごと冷ましておくと味がなじみますよ。にんじんやきのこを加えてもおいしいです。

編集部のおすすめ