ミモザカクテルの発祥や由来は?おいしく作れるレシピもご紹介します♪

ウォッカやテキーラ、様々なリキュールと割って飲むカクテル。その中でも今回はシャンパンをオレンジジュースで割った、黄色がとっても綺麗なミモザカクテルをご紹介します。おうちでも簡単に作れますので、ぜひ一度飲んでみてくださいね♪

2018年2月26日 更新

ミモザの度数は?酔いやすい?

ミモザのアルコール度数は6~8度。飲みやすいですが、ビールよりは少し高めであることも覚えておきましょう。口当たりがよく飲みやすいので、うっかり飲み過ぎてしまうこともありますね。

お酒の弱い方は、自宅で作って飲むとき、オレンジジュースの割合を多めにするなど工夫しましょう。

ミモザの味は?

オレンジジュースのふわっとした香りが高貴な気分にしてくれるミモザ。レストランの食前酒として、ウェルカムドリンクとして……いろんなシーンに合いますよ。オレンジジュースのすっきりした口当たりが飲みやすく、暑い夏には最適です。作り方も簡単で、自宅でも手軽に飲むことができます。

割合の目安は1:1。オレンジジュースの酸味とスパークリングワインの清涼感が相性バツグン!香りも見た目も楽しめるカクテルです。

自宅でできるミモザの作り方

材料(参考)

・シャンパン(スパークリングワインでも可)  60ml
・オレンジジュース  60ml
・オレンジスライス(無くても可)
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

riku_mama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう