味の決め手はヨーグルトソース!【肉・魚・野菜】別ごちそうレシピ15選

ヨーグルトソースを使うと肉や魚料理が風味豊かに食べやすくなります。また、見た目もおしゃれに仕上げることができるので、特別な日のディナーのレシピとしてもおすすめですよ!今回は、ヨーグルトソースで仕上げるおかずレシピを食材ごとにご紹介します。

2018年10月9日 更新

4. 鶏胸肉グリル・タマネギヨーグルトソース添え

鶏むね肉を塩麴漬けにして焼いたものをヨーグルトソースをつけながら食べる焼き物レシピです。ヨーグルトソースに使うのが、たっぷりのタマネギやココナツミルク、カレーに使われるスパイスです。カレー風味ですがヨーグルトの効果でマイルドになっていますよ!鶏むね肉も、塩麴の漬け込み効果でやわらかくジューシーになっており、グリルの間にソースができ上がるので調理時間も10分程度です。

5. 串焼きケバブのヨーグルトソースかけ

ひき肉をつくねにして焼いたケバブはむずかしそうですが、こちらはカレールーを使って簡単にできるレシピです。ひき肉の下ごしらえも楽ちんで、ヨーグルトソースも混ぜるだけ!下ごしらえから完成まで20分少々で、見た目も味も本格的なケバブを楽しめますよ!ヨーグルトソースにはにんにくや小葱が入って香りも味も楽しめます。

野菜×ヨーグルトソースのレシピ5選

6. フィットチーネ・ヨーグルトカレーソース

きしめんみたいなパスタ、フェットチーネはソースがよく絡みます。こちらのレシピでは、おくらやパプリカタマネギなどたくさんの野菜をメインに、ヨーグルトでマイルドにしたカレーソースを絡めています。野菜たっぷりのパスタですが、カレー風味で食べやすくボリュームがあるので、ひと皿で大満足できますよ!休日のランチにいかがですか?

7. ライタ

ライタは、インドやパキスタンで食べられているヨーグルトやカード(フレッシュチーズ)をベースにした野菜のソースです。こちらのレシピでは、小さめの際の目切りにしたキュウリやみじん切りの香味野菜、トマトをヨーグルトソースに加えています。ヨーグルトソースにスパイスが加わりますので、爽快で単品で食べるだけではなく野菜や肉のディップソースとして、また、カレーのトッピングに使ってもおいしいですよ!
2 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう