【基本のおせち】鍋でコトコト「ふっくら黒豆」

「黒豆」のレシピと作り方を動画でご紹介します。黒豆の“まめ”には健康や丈夫という意味が込められています。砂糖と醤油だけのシンプルな味つけでツヤのあるふっくら食感を楽しんでください。圧力鍋がなくてもふつうの鍋でコトコト煮て作れますよ♪

270 分 黒豆を水に漬ける時間は含みません。

材料(4〜6人分)

  • 黒豆200g
  • 1500cc
  • 砂糖200g
  • しょうゆ大さじ1杯

下ごしらえ

黒豆はさっと洗って、鍋に入れ、水を加えてそのまま常温で一晩浸けます。

作り方

1

水に浸けておいた黒豆に、砂糖としょうゆを加えて火にかけます。白いアクが浮いてきたらきれいに取り除きます。

2

落とし蓋をして、弱火で3〜4時間煮ます。煮汁が減ってきたら、黒豆が煮汁から出ないように、途中で水を足します。

3

黒豆が指でつぶせるくらいの柔らかさになったら火を止めます。フタをし、そのまま冷まして出来上がりです♪

コツ・ポイント

黒豆を煮るときに、鉄くぎを入れるとツヤツヤに仕上がります。煮ている時は黒豆が空気に触れないように水加減を調整することで、きれいな黒豆に仕上がります。冷ますときにフタをすることでしわのない黒豆になりますよ♪黒豆は、10℃以下の冷暗所で保存で5日間です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう