大根の煮物を冷凍する場合

下準備

大根の煮物を作る際は、あらかじめ皮をむいて下茹でしておきましょう。そうすることで味が染みやすくなり、煮物特有のホロホロとした食感が楽しめます。

冷凍方法

大根は水分が多く含まれているので冷凍に向いていないと思われている方も多いのではないでしょうか。水分の多い野菜は冷凍すると野菜の中の水分が凍ってしまい、解凍したときに柔らかくなってしまうのです。しかし、食感が多少柔らかくなっても味のしっかり染み込んだおいしい状態をキープすることができます!煮汁と一緒に密閉できる容器に入れて冷凍しましょう。

解凍方法

電子レンジでの解凍も可能ですが、よりおいしくいただくには凍った煮汁と一緒に鍋に入れ温める方法です。食感は柔らか味になるものの、味がしっかりしみ込んだ大根の煮物が出来上がります。また、少量ずつ小分けにして冷凍したものは、前日から冷蔵庫に移して自然解凍するのもよいですね。

さつまいもの煮物を冷凍する場合

下準備

さつまいもを切ったら、水に10分程度つけておきましょう。そうすることで、切り口からアクが出て変色してしまうのが防げます。味付けは濃いめにして汁気がなくなるくらいに煮詰めておきましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ