食卓にぴりっと刺激を♩「葉わさび」を使った簡単レシピ10選

おひたしなどで食べたことのある方も多い葉わさびですが、そのほかの調理方法をご存じですが?ぴりっとした辛さを活かした、簡単おすすめレシピがたくさんあるのですよ。知らないと損です!早速今晩の一品に加えてみてはいかがでしょうか。

2018年10月31日 更新

ぴりっとした辛さがクセになる!葉わさびレシピ10選

ぴりっとした辛さが刺激的な葉わさびですが、みなさん普段の料理に使っていますか?どのように使っていいのか、よくわからないという方も多いですよね。せっかくの日本原産食材なので、食卓で活躍させたいものです。

葉わさびは素材自体が主張の強い味なので、調味料をあまり使わずにお浸しや和え物が簡単にできてしまうのです。これからご紹介するレシピは手順が簡単なものばかりなので、ぜひ一度挑戦してみてくださいね。

そもそも葉わさびってなに?

葉わさびとは、根茎部分を指す「わさび」の葉のことを言います。根茎部分はすりおろされて身近に使われていますね。わさびは根茎部分だけでなく、葉の部分も食用として収穫されているのです。わさび菜という似た名前の食材がありますが、これはからし菜から生まれた変異種を育成したもので、葉わさびとは別物です。

葉わさびのおすすめの食べ方は?

葉わさびの葉の食感や、ぴりっとした辛さを活かすには、茎や葉を一緒に醤油漬けにした「わさびのしょうゆ漬け」がおすすめです。この料理は有名なので、食べたことのある人も多いのではないでしょうか。

しょうゆ漬けのほかにも、サッとお湯に通しておひたしとして食べる方法もあります。こちらは、わさびのつんとした辛さを存分に味わいたいという方におすすめですよ。さらに、葉わさびを薬味のひとつとして使うのもいいですね。

これだけで完成!誰でも簡単に作れる葉わさびレシピ10選

1. 葉わさびの辛いおひたし

葉わさびを80℃のお湯に漬け置くことで、ツンとくる辛さを引き出したおひたしです。肉たたきなどで葉の繊維を壊しているので、とってもやわらかい歯ごたえに仕上がっています。最後に白だしに漬け込んでいるので、味付け自体は薄めで上品な味わい。ですが、辛みはピカイチなので、大人向けの一品と言えますね。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう