6. ほうれん草ラピュタパン

相性のとってもいいほうれん草と卵。たっぷりのほうれん草を朝食で食べれば、とってもヘルシー気分!ベジタリアンな方におすすめのトーストです。
土手のほうれん草はバターソテー。ソテーした際に出る汁も捨てずにしっかりとパンに染み込ませるのがおいしさのポイントだそう!時短したいなら冷凍のカットほうれん草を使えば、とっても簡単に作れますね。

7. ネギチャーシューラピュタパン

こちらは変わり種のネギチャーシューラピュタパン。ラーメンを作った次の日は、こんな朝ご飯トーストにしてみてはどうでしょう。
ラーメンの具材も、ヒグッチーニさんにかかればおしゃれなトーストに!どんなお味なのかとっても気になりますね。
「土手があれば卵を落とせて、なんでもラピュタパンになってしまう」「白髪ネギってなんだか鳥の巣っぽい」とヒグッチーニさんご本人のコメント。別名鳥の巣ラピュタパン。ラーメンの代わりにお酒のあとの〆にもいけちゃうかも!?

8. ダブルラピュタパン

最後はノーマルラピュタパンですが卵が2つのダブルラピュタパン。卵ひとつじゃもの足りない卵好きの方もこれなら大満足できますね。
しっかりと火を通したカリカリのベーコンと、絶妙な火加減の目玉焼き。これぞラピュタパン!
朝はがっつり食べたい派の人は、ぺろりと1枚食べちゃいましょう。家族や恋人と仲良く半分こしても◎ 卵だけでなくおいしさ2倍、幸せ2倍ですね♩

ラピュタパンで簡単おいしい幸せ朝ごはん♩

いつものトーストにちょっとひと手間加えるだけで、見た目も栄養バランスも格段にアップするラピュタパン。 むずかしい工程は一切ないので、お料理が苦手な方でも挑戦しやすいですよね。特別な材料がなくても、冷蔵庫にあるもので誰でも作れます。それなのに朝からお腹も心も幸せいっぱいに満たされますよ♩ヒグッチーニさんのレシピを参考にしてぜひ作ってみてくださいね。
▼他にもたくさんヒグッチーニさん考案の幸せレシピ♩
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS