ライター : 若子 みな美

管理栄養士 / フードコーディネーター

料理・美容・栄養など食に関する記事の執筆やレシピ開発および監修。料理写真撮影、栄養計算などのお仕事をしています。病院や学校給食に従事した経験を活かし、食に関してトータルコー…もっとみる

作らなきゃソン!もやしレモンがすごい♩

夏ごろからジワジワと話題になっている「もやしレモン」。大豆もやしとレモンを一緒に瓶詰めするだけでできるアレンジ料理で、スーパーフードとしても注目されているんですよ♩さまざまなメディアでも取り上げられています。

もやしレモンのここがすごい!

もやしレモンのポイントは、もやしの中でも栄養豊富な「大豆もやし」を使うこと!レモンのビタミンCとの相性もとてもいいんですよ。 また、栄養面だけでなく保存面でもおすすめ。もやしは足が早く、気づいたら冷蔵庫で腐ってしまっている……ということも少なくないのでは?でも、もやしレモンにすることによって2〜3日保存期間がのびるといわれているんです。 そのままで食べるのはもちろん、さまざまな食材と和えたり炒めたりとアレンジもできるので、とっても万能ですよ!

もやしレモンの作り方

それでは詳しい作り方をレポートします!

材料

Photo by 若子みな美

・大豆もやし……1袋(約200g) ・レモン……1個 ・白だし……大さじ3 ※レモン1個は、レモン汁大さじ3で代用可能

作り方

Photo by 若子みな美

1. 大豆もやしを洗い、耐熱ボウルに入れてラップをし、電子レンジ600Wで2分30秒加熱する。

Photo by 若子みな美

2. 大豆もやしの水気を切り、ざく切りにする。

Photo by 若子みな美

3. 密閉できる清潔な保存容器に、もやしと白だし、そしてレモン汁を加えます。

Photo by 若子みな美

4. 密閉して冷蔵庫で2〜3日ほど保存できます!

食べてみた感想は……!

Photo by 若子みな美

筆者が実際に食べてみたところ……大豆のシャキシャキ食感が心地よい〜!白だしのうま味、レモンの酸味がマッチして、とってもおいしい!これだけで箸が止まらないおいしさです♩まさにやみつき!さっぱりしているので箸休めにもぴったりですし、これだけ作っておけばお弁当やおつまみにも使えますね。
Photos:6枚
材料の写真
ボウルに入ったもやし
大豆もやしを切ったところ
もやしと白だし
保存容器に入れたもやしレモン
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS