本格中華「油淋鶏(ユーリンチー)」のレシピ!たれアレンジも見逃せない

「ユーリンチー」は、もはや中華料理の定番といわれているほどの人気メニューです。今回は、そんなユーリンチーの基本レシピや、たれの作り方を徹底解説!合わせて食べたい付け合わせもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年10月22日 更新

たれも詳しく♪ 本格「ユーリンチー」のレシピ

基本の油淋鶏

Photo by donguri

ユーリンチーは、鶏の唐揚げに刻みねぎを入れた甘酢ダレをかけて食べる中華料理です。

中国語で「油淋」は、油をかけながら揚げる調理法を指しますが、家庭で作る場合は揚げ焼きにするか、たっぷりの油で普通に揚げたものを使うのが一般的。本場の中国では、もも肉以外にも骨付き鶏や、さまざまな部位を使って作られています。

それでは、ユーリンチーの基本レシピを見ていきましょう!

材料(2人分)

油淋鶏の材料

Photo by donguri

・鶏もも肉 2枚
・酒    大さじ2杯~
・片栗粉  適量

【たれ】
・長ねぎ  10cm
・しょうが 1片
・にんにく 1片
・水    30cc
・酢    大さじ2杯
・醤油   大さじ2杯
・砂糖   大さじ2杯
・ごま油  大さじ1杯

たれの作り方

1. 長ねぎ、しょうが、にんにくをみじん切りにする。
みじん切りにした長ねぎとしょうがとにんにく

Photo by donguri

2. 【たれ】の材料と1を混ぜ合わせる。
たれの材料を混ぜ合わせた様子

Photo by donguri

ユーリンチーの作り方

3. 鶏もも肉に酒を揉み込み、15分ほどおく。
酒に鶏肉を漬けている様子

Photo by donguri

4. キッチンペーパーで鶏もも肉の水気をとったら、両面にたっぷりと片栗粉をまぶす。
鶏肉に片栗粉をまぶしている様子

Photo by donguri

5. 油(分量外)を170度に熱し、皮目を下にして入れる。
鶏肉を揚げている様子

Photo by donguri

6. 7分ほどたったら、裏返して3分揚げる。
鶏肉を揚げている様子

Photo by donguri

7. 油から上げてから3分ほどおいて、余熱で中まで火を通す。
キッチンペーパーに並んだ鶏肉

Photo by donguri

8. 食べやすい大きさに切り、サラダ(分量外)の上にのせ、2をかければできあがり!
完成した油淋鶏

Photo by donguri

1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

donguri

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう