落花生の炒り方

落花生を炒るときは、大き目のフライパンがおすすめです。フライパンが小さいと落花生が重なり合ってしまい、炒り加減にムラが出てしまいます。深さは浅めのフライパンの方が炒りやすいですよ。

用意するもの

・落花生 ・大きめのフライパン

炒り方

1. 落花生が泥で汚れていたら丁寧に洗って汚れを取ります。 2. しっかり水を切ったらフライパンで炒ります。炒るときは、落花生が割れないように木べらで炒るようにしましょう。

炒り加減やコツ

殻ごと落花生を炒る場合は、根気が必要です。火加減は中火に近い弱火で、殻が焦げないように炒ってください。 小さい落花生なら約30分くらい、大きめだったら40~60分くらいで炒りあがります。殻のままだと長時間炒り続けることがおいしくなるコツですが、しんどい方は殻を剥いてから丁寧に炒ってくださいね!

食べ方いろいろ!落花生のレシピ8選

1. ピーナッツのぬれ塩甘納豆

塩ゆでした落花生にきび砂糖と水を加えて作る、ぬれ塩甘納豆です。ゆでた落花生にひと手間加えるだけで、ほんのり甘いおやつになりますよ。少量からでも作れるのがうれしいですね。ちょっとした息抜きのおやつにぴったりです。

2. つぶつぶ食感のピーナッツバター

つぶつぶ感が残るように粗め作っているピーナッツバターです。生落花生からオーブンでローストして作ると、市販のピーナッツを使うよりも香ばしく深みのある味に仕上がります。落花生から作る方は、殻から出してから鉄板にクッキングシートを敷き、オーブンで焼いてください。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ