3. 旨味溢れる♪ ウェイパーの餃子鍋レシピ

ウェイパーは、本格的な中華の味を簡単に作れる調味料です。とんこつラーメンのような濃厚な餃子鍋が楽しめます。さらにコクとまろやかさをプラスするために、豆乳を加えることもおいしさの秘密のひとつです。

おすすめの具材

鍋の定番の白菜をはじめとして水菜や木綿豆腐、豚バラ肉がおすすめです。白菜は少し煮てしんなり食感を、水菜はさっと煮てシャキシャキ食感を楽しみましょう。濃厚なスープは、あっさりしている木綿豆腐との相性もぴったり。とろんとした豆腐が好きな人は、絹ごし豆腐やザル豆腐、おぼろ豆腐を使ってみてくださいね。

おすすめのしめ

おすすめのしめは、ラーメンです。あらびき胡椒やラー油を加えると、味のアクセントになりますよ。乾麺の場合は、そのまま入れるとスープにとろみが出てしまうので、とろみが気になる人は、あらかじめ別の鍋でゆでて使いましょう。

4. さっぱりと!ポン酢の餃子鍋レシピ

あっさりとした中華だしのスープで餃子や白菜などを炊き、ポン酢をつけていただきます。にんにくの香りが食欲をそそりますが、苦手な人はにんにくを入れずに作ってもOK。ピリ辛が好きな人は、普段の餃子のときのようにポン酢にラー油を入れたり、柚子胡椒を入れたりして楽しんでくださいね。

おすすめの具材

えのきやしいたけなどのきのこ類、大根やにんじんなどの根菜がおすすめです。とくに、にんじんを入れると彩りが美しく、さらにお花の形に型抜きすると、お鍋が華やかに仕上がりますよ。小松菜の代わりに、チンゲン菜を使ってもOKです。

おすすめのしめ

スープがあっさりとしているので、うどんがよく合います。冷凍うどんを使うと、別にゆでておく必要がなく、もちもちとした食感が楽しめますよ。そのままポン酢で食べても、スープを塩や醤油などで味つけしてもおいしいです。

編集部のおすすめ