おすすめの具材はほかにも!

1. 鶏肉

基本では豚バラ肉を使用しましたが、鶏肉を使うのもおすすめ。鶏肉は味が染み込むまでに時間がかかるので、少々長めに煮込みましょう。鶏肉から出る旨みで、キムチ鍋のスープが一段とおいしくなりますよ。

2. ウインナー

キムチ鍋にウインナーを入れると、ウインナーに凝縮されたお肉のエキスやハーブの風味がスープに溶け出し、高級感がプラスされます。ウインナーは食べやすい大きさにカットしたものでも、丸ごとでもOK!

3. エビ、タコ、イカ

エビやタコ、イカといった魚介類を入れると、シーフードならではの旨みが感じられるキムチ鍋に仕上がります。ホタテや牡蠣などの貝類もおすすめ!ぜひ海鮮をたっぷりと入れて、贅沢感のあるキムチ鍋を作ってみましょう。

4. 白身魚

鍋に魚を入れる際は、より淡白な味わいで馴染みやすい白身魚がおすすめ。タラなどが一般的ですね。キムチ鍋の旨辛スープを吸い込んだ白身魚は、身がほろほろとしていて満足度が高いですよ。

5. トマト

トマトもキムチ鍋のおすすめ具材のひとつです。加熱することで甘みの増すトマトは、キムチの辛さをマイルドにしてくれますよ。トマトの酸味もキムチとマッチ!お好みのやわらかさになるまで煮込んでくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ