ウスターソース

ウスターソースは、どこの家庭にも常備されている調味料のひとつですよね。野菜や果物などのピューレに砂糖やお酢、香辛料を加えて作られたウスターソースは、いろいろなうま味がぎゅっと凝縮されています。

甘みを出したいとき

炒めた玉ねぎ

玉ねぎをあめ色になるまでじっくり炒めることで、自然なやさしい甘みがうまれます。調味料は加えずに、自然な甘みを出したいときは、玉ねぎをべつのフライパンでじっくり炒めてから鍋に加えるのがおすすめ。 時間がないときは、電子レンジで加熱してから炒めれば、手間や時間をかけずに簡単に炒め玉ねぎを作れますよ。

黒糖

甘いハヤシライスが好きという人は、黒糖をプラスしてみてください。白糖とは違った深い甘みが生まれますよ。酸味が強くなってしまったときに少しだけ黒糖をプラスすれば、甘めに調整できます。

コクを出したいとき

バター

コクを出したいときは、サラダ油ではなくバターで牛肉を炒めてください。簡単にコクが出ていい香りが広がります。炒めものにはサラダ油を使用した方は、最後の仕上げにバターを加えたり、ハヤシライスをかけるまえのご飯にバターを混ぜても風味がよくなりますよ。

コンソメ

深みを出したいときは、コンソメを加えてみましょう。野菜や牛肉を煮込む際に、コンソメキューブをひとつプラスするとうま味が増します。ただし、ハヤシライスの味を壊さないように、隠し味程度にしましょう。

人気のハヤシライスを手作りで♪

市販のルーを使わないハヤシライスレシピをご紹介しました。インスタントコーヒーや味噌などの隠し味を加えても、ハヤシライスはさまざまな味が楽しめる奥深い料理なので、ぜひ試してみてくださいね。たっぷりと作って、最初はそのまま、2日目は隠し味を加えて味比べしてみるのもおすすめです。 いろいろな味を試しながら、自分好みのオリジナルレシピを作ってみてくださいね。
▼余ったらおいしくリメイク♪
▼献立は決まりましたか?

特集

FEATURE CONTENTS