30. まんまる。イングリッシュマフィンのフレンチトースト

甘くてとろける食感が楽しいフレンチトーストも、イングリッシュマフィンで作ることができますよ。一度作れば、丸くてかわいらしい外観にはまってしまうかもしれません。

熱々のフレンチトーストに冷たいアイスを添えて、至福のひとときを過ごしませんか?

31. カリもち♪ クイニーアマン風イングリッシュマフィン

クイニーアマンは、フランスのブルターニュ地方に伝わる伝統的なお菓子。

イングリッシュマフィンの内側にはバターがたっぷりしみ込んでもちもち、外側にはキャラメルソースが絡まってカリカリの食感です。お好みのアイスをトッピングして召し上がれ。

32. 濃厚。ココアボペーストのイングリッシュマフィンサンド

アボカドとココアで作るココアボペーストは、濃厚でクリーミー。さらにはちみつをプラスすることで、チョコレートクリームのような味わいになりますよ。

好きなフルーツやナッツを添えれば、見た目も華やかなイングリッシュマフィンのデザートプレートが完成します。

33. 爽やか。オレンジチーズのイングリッシュマフィン

オレンジスライスの下には、砂糖とレモン果汁を混ぜたクリームチーズがたっぷり。トッピングはシンプルに、クランブルとシナモンシュガーを合わせて香ばしく焼き上げます。

ジューシーなオレンジとクリームチーズのイングリッシュマフィンで、優雅なティータイムを過ごしませんか?

イングリッシュマフィンの冷凍方法

Photo by Snapmart

イングリッシュマフィンが余ってしまう場合は、冷凍保存が便利ですよ。

イングリッシュマフィンをふたつに割ってからラップにくるみ、冷凍庫へ入れましょう。そのままの状態で冷凍してしまうと、取り出したときに割れにくくなってしまいます

2週間程度が保存期間の目安ですが、なるべく早く消費するのが吉。冷凍保存を上手に利用して、おいしくイングリッシュマフィンを食べましょう!

解凍方法

イングリッシュマフィンの解凍には、凍ったままトーストする方法がおすすめです。

解凍時にイングリッシュマフィンに霜が付いている場合は、払い落とすようにしてください。あらかじめトースターを温めておき、普段よりも長めにイングリッシュマフィンをトーストしましょう。

イングリッシュマフィンはトーストのアレンジも豊富なので、お好みのレシピを参考にすれば、解凍と調理を同時進行できますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ