ローディング中

Loading...

今回は定番人気のオムライスレシピを紹介!オムライスを作る時、チキンライスを卵で包むのがうまくいかないこと、ありますよね。でももう心配ありません!視点を変えてひとつのスタイルに留まらないオムライスを作ってみませんか?色々ソースレシピも必見!

失敗しない!ふわふわオムライスの作り方

失敗しない!ふわふわオムライスの作り方

Photo by koku_koku

オムライスは小さいお子さんから、高齢の方までみなさんが大好きな1品ですよね!昔ながらの定番オムライスはもちろんのこと、最近では半熟のふわふわ卵やドレスオムライスなどの形にこだわったものも人気です!
ところで、みなさんは、最後の最後でうまく包めずにフライパンをがっかりしながら眺めたりしたことはありませんか?

「素人じゃ難しいよ~!」と思った方も、大丈夫!これからご紹介するのは少し視点を変えて作る簡単レシピです。うまく包むコツなどもご紹介するのでぜひ挑戦してみてくださいね。

簡単にできる!オムライスの作り方

簡単にできる!オムライスの作り方

Photo by koku_koku

オムライスの材料(2人分)

卵:4個
玉ねぎ:1/4
人参:1/3本
鶏肉:70~80g
ごはん:茶碗2杯半

調味料
ケチャップ:お好みの量
塩、こしょう:適量
酒(鶏肉の下味用):適量
牛乳:大さじ1
飾りのパセリ:お好みの量

下準備

▶︎卵を冷蔵庫から出し野菜をカット
下準備

Photo by koku_koku

卵は、冷蔵庫から出してしばらく常温に置いておいたものを使いましょう。温度差が大きいと火の通り加減によって、きれいにしあがりにくくなります。

玉ねぎ、人参は粗みじん切りに。鶏肉はなるべく小さめに切ります。野菜の大きさとお肉の大きさに差がありすぎると、最後に卵で包むときに非常にやりづらくなるので注意しましょう。

※鶏肉は切った後、酒を入れて臭みをとっておきます。
▶︎ケチャップライスを作る
下準備

Photo by koku_koku

フライパンに油をひいて、鶏肉、玉ねぎ、人参を炒めます。玉ねぎが透明になり、人参や鶏肉にもしっかり火が通ったところでご飯を入れます。しっかり火が通ったら一度火を止めてからケチャップを入れ、よく混ぜ合わせます。

※ケチャップを入れながら炒めてしまうと、あっという間に具材が焦げ始めてしまうので注意しましょう。
オムライスのソースに合わせて、ご飯の味付けもその都度アレンジするとよりおいしくなります。洋風に濃いデミグラスソースを使う日は塩コショウだけの味付けでもOKです!

失敗しない!オムライスの作り方

失敗しない!オムライスの作り方

Photo by koku_koku

溶き卵に牛乳と少量の塩を混ぜて卵生地を作ます。ジュっと音がするほどよく熱したフライパンに卵生地を一気に流し入れます。卵を流しいれたら菜箸でフライパンの中心をまぜ、中心が固まってきて、火が入ったことが確認できたら火を止めます。

卵はむやみにかき回さず、手早く混ぜるとふんわり仕上がります。卵の表面におおきな気泡が3、4つできるくらいで止めましょう。

広げた卵の半分側に楕円形にチキンライスをのせます。もう片側にある卵の生地をチキンライスにかぶせます。スライドさせるようにお皿に上手に盛りつけます。
失敗しない!オムライスの作り方

Photo by koku_koku

お皿の上のオムライスをキッチンペーパーを使って包み、熱があるうちに形を整えます。
失敗しない!オムライスの作り方

Photo by koku_koku

フライパンの上で形を整えるのが苦手であってもキッチンペーパーで形を整えると、とても見栄えがきれいになります。これでケチャップなどのお好みのソースなどをかけて完成です。
<上手に包めない時は…>上手に包めない方も心配はいりません!上のようにオムライスにのせるタイプや、薄焼き卵をチキンライスの上にのせて、ラップやキッチンペーパーを使って手で包むこともできますよ。

定番&人気!オムライスレシピ10選

簡単な作り方をおさえたところで、こんな作り方でもきれいに仕上がる!レシピをご紹介します!包む、包まない、のせるだけ、などオムライスの形状はさまざまですが、あなたのお好みのスタイルを見つけてくださいね。

1. 和風あんかけオムライス

鶏ガラスープの素で味付けをしたチキンライスを、薄焼き卵の上に多めにのせて、薄焼き卵のすみっこを中にくるむように仕上げたレシピ。お皿を裏返してフライパンにのせ、フライパンごとひっくり返すことでくずれずに仕上げられますね。和風な味付けもおいしそうです。

2. しらす丼風オムライス

しらすの溶き卵をごはんの上にのせて、アツアツのあんかけをかけて食べるレシピ。しらすがたくさん入っていて塩気もあり、何より卵がふんわり仕上がりますよ。のっけた卵を少しずつ崩しながらあんと絡めて召し上がれ。

3. ホットプレートで!包まないオムライス

ホットプレートで薄焼き卵を作っておき、お皿にのせておきます。次にホットプレートでチキンライス作りお皿の上で卵を包みます。家族みんなで食べる時、パーティの時などにとても盛り上がりますし何よりあつあつを食べられるのでおいしそうですね。

4. まぜちゃうオムライス

ごはんと具材、そして卵も一緒に混ぜて、フライパンでオムライスの形に整えながら焼いて完成です。包む必要がないのでとても簡単!豚ひき肉を使っているので旨味が素材全体にいきわたります。具材であるマッシュルームや玉ねぎ、ピーマンなどにもよく合いますよ。

5. のっけてオムライス

バターで生米を一度炒めてから具材を混ぜて炊飯器で炊きます。まるでピラフのように仕上がったごはんの上に、牛乳をたした卵液を作り、ふわふわに焼いてごはんの上にのせます。ごはんを本格的に仕上げて、卵とごはんの両方が主役に。ふわふわに仕上げる卵が炊飯器ピラフとの相性抜群ですね。

6. ドレスオムライス

最近とても話題となっているこの包み方。まるでプリンセスが美しいドレスを身にまとっているように見えますよね。よく熱したフライパンに卵液を流し、周りが固まったら菜箸で中心に寄せながら、フライパンも半回転させていきます。まるで洋食店のような豪華な1品に。オムライスを極めたい方におすすめです。

7. チーズドームオムライス

チキンライスにチーズをたっぷり溶かして、最後に卵黄をのせて完成です。オムライスは好きだけど、卵を1度にたくさん食べられない方や、そもそも卵があまり好き方などにおすすめ。卵黄の濃厚なコクがチーズによく合いますよ!

8. 見た目もキュートなライオンオムライス

ふわふわの卵をチキンライスの淵にのせて、キュートなライオンに仕上げます。小さなお子さんがとても喜びそうな1品です。スプーンで卵からチキンライスまですくって食べていくのでこのように分けて盛ってもオムライスを食べた満足感はしっかり感じることができます。

9. ふわっとのせるオムライス

チキンライスの上に、フライパンに流した卵液をそのままふわっとお皿に盛って完成です。包まず、お皿の形に合わせてまんまるなオムライスに仕上げるので見た目もきれいですね。ケチャップや粉チーズなどお好み焼きのようなトッピングにするとより華やかに。

10. 新食感!?ふわとろオムライス

これぞ新食感!卵液に片栗粉を混ぜてカスタードクリームのように仕上げた卵をチキンライスに盛って完成です。見た目はスイーツか?と思うほどふわとろな仕上がりに。1度作ったら病みつきになるかもしれませんね。

ソースでアレンジ♩いろいろオムライスレシピ5選

あなた流のオムライスが完成したところで、こだわりたいのは「ソース」ですね♩
ケチャップの他にも、クリームやチーズ、デミグラスソースなど、ソースをこだわれば和風にも豪華な洋食屋さん風にもアレンジできますよ。

1. カレーチーズソース

ピザ用チーズ、牛乳、カレー粉などを混ぜて仕上げるカレーチーズソースです。口の中で広がるカレー粉のスパイシーな香りが食欲をそそりますね。アツアツのチーズがオムライスとよく合いそうです。卵とチーズの色味が似ているので色合いを出すのにパセリやレタスなどを添えるのがおすすめ。

2. デミソースをたっぷりかけて

缶詰のデミグラスソースを、赤ワインでのばしてケチャップで甘味を出したソースをたっぷりかけます。缶詰のデミグラスソースも、ワインが入るとインスタント独特の風味が消えて本格的な味わいに。缶詰を常備しておけば、自宅でも洋食屋さんのようなオムライスができますね。

3. たっぷりきのこソース

マイタケ、しめじなどのキノコと、トマトの水煮を入れてよく煮ます。トロミがついた頃に火をとめて出来立てのオムライスにかけます。きのこソースをかけたら、生クリームを仕上げにかけて完成です。とてもヘルシーなきのこソースはトマトの酸味が引き立ってとてもヘルシーに。最後の生クリームでコクをちょい足しして、まろやかさを加えていますよ。

4. ホワイトソースでオムライス

ホワイトソース好きにはたまらない、自宅で簡単にできるホワイトソースを使ったレシピです。牛乳、コンソメ、小麦粉、塩コショウの5つであっという間にできてしまいますよ。コクをプラスしたい方はバターを入れ、ヘルシーにしたい方は牛乳を豆乳に置き換えても上手にできそうですね♩

5. とろとろチーズでオムライスグラタン

きのこ、玉ねぎをコンソメ、ケチャップなどで味付けをしたソースをオムライスにたっぷりかけて、ピザ用チーズをかけこんがり焼きます。オムライスがまるごとグラタンの具材になってしまう、斬新なレシピです。チーズの香ばしさとオムライスが相性抜群ですよ。

おうちでふわとろオムライス

いかがでしたか?オムライスの形がうまくいかないから作るのに消極的という方も、このレシピを見て考えががらっと変わったのではないしょうか?これまでの固定概念を取っ払い、いろいろなスタイルのオムライスに挑戦してみましょう。

ふわとろなオムライスが楽しめますよ♩いろいろなバリエーションを、その日のおなかの空き具合に合わせてアレンジしてくださいね。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいも レシピ まとめ

秋が旬の甘いさつまいも。美容と栄養満点のさつまいもをまるごと美味しくいただくには、なんと言ってもお味噌汁が一番! 定番から新しい組み合わせの簡単レシピ20品をご紹介します。ほっこり美味しいさつまいもの新しい組…

レシピ お菓子 まとめ

暑い夏が過ぎれば食欲の秋!秋の味覚と言えば栗。おいしいけれど剥くのが面倒、どう料理したらよいか分からないという人も多いのでは?簡単に作れる栗のアレンジレシピを20選、一挙にご紹介いたします。ぜひこの秋にトライ…

ローストビーフ レシピ

特別な日に作りたい「ローストビーフ」。しかし、頻繁に作るものではないので、なかなか上手にできないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、炊飯器で仕上げる簡単ローストビーフのレシピをご紹介!失敗しない…

カレーうどん レシピ まとめ

きつね、たぬきなどメニューが豊富なうどん。中でもがカレーうどんは人気ですよね。カレーうどんのレシピ、みなさんはどんな内容で作っていますか?今回はカレーうどんの基本的なレシピと作り方のコツ、おすすめのアレンジレ…

牛肉 ピーマン レシピ まとめ

時間の無い時に便利なおかずは炒め物ですね。牛肉とピーマンを使った炒め物は、どんな味付けでもおいしくなるのが特徴です。和にも中華にも合う、おかずレシピをたっぷりご紹介します。時間をかけずに作れるスピードおかずは…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ イタリアン まとめ

家計にやさしい「もやし」を洋風メニューにアレンジしてみませんか?今回はもやしを活用できる人気の「もやし×洋風アレンジ」レシピを20個ご紹介。どれもおすすめのレシピばかりですので、ぜひ参考にして、もやし料理のレ…

スイーツ 和菓子 レシピ まとめ

そろそろお彼岸の時期がやってきますね♫お彼岸といえば「ぼた餅」!でも、ぼた餅やおはぎって作るのに手間がかかって大変そうなイメージ…。今回は、そんなイメージを覆すくらい、簡単で美味しいぼた餅・おはぎのアイデアレ…

ふりかけ レシピ まとめ

冷蔵庫をあけたらおかずがない…。なんていうときにも使えるボリューム感と満足感のあるふりかけをストックしておけば、何かと役に立つはずです♪おかずがないときに便利な、作り置きできる手作りふりかけのレシピまとめまし…

まとめ レシピ

とっても簡単なのに、しっかりおいしいズボラ飯のレシピを8点ご紹介します。混ぜるだけのご飯ものや、のせるだけの丼物など、ズボラなあなたもこれなら重い腰をあげるはずです!料理する時間も短く、おいしいものが食べられ…

調味料 レシピ まとめ

塩レモンがとても流行しています。そして同じ要領で作られる、「塩ゆず」がじわじわ人気を上げてきています。果たしてこの「塩ゆず」、どんなお料理に使われているでしょう?美味しそうな活用法を探してみました!どうぞご覧…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

おつまみ

大分の漁師たちの贅沢まかない飯「あつめし」。鮮度抜群な出来立ての味わいを家庭で楽しめるんですよ!きゅっと身がしまって脂ノリのよい大分産ブリが、丼に、お茶漬けに、サラダアレンジに……と大活躍!実際に食べた感想を…

スイーツ チョコレート 和菓子

いちご大福をはじめ、さまざまなフルーツをおもちに入れた大福が発売されていますが、今回ローソンに登場したのはチョコバナナを入れた「チョコバナナ大福」。以前ファミマにも同名の商品がありましたが、いったいどんな味わ…

ビーフシチュー まとめ

プロ並に仕上げたい!ビーフシチューのおすすめの隠し味を使えば、市販のルウでもおいしい味にシアがrます。今回は、市販のルウに隠し味を加え、コクたっぷりのビーフシチューに仕上げる方法をご紹介します。ぜひ試してみて…

koku_koku

とある郊外に在住。2児の母。 自他ともに認める【健康オタク】。青汁...

ページTOPに戻る