1. チーズとろけるウインナー

ガーリックウィンナーを使って、おつまみにピッタリなひと品が作れます。ウィンナーには切り込みを入れてとろけるチーズをのせてレンジで温めるだけ。温める時間はご自宅のレンジにあわせて調節しましょう。タバスコをかけて辛みたっぷりな大人の味が楽しめますよ。 とろけるチーズをアレンジして、クリームチーズをディップしてもおいしいですよ!

ITEM

雪印 とろけるスライスチーズ

¥338

内容量:126g

※2018年7月19日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2. タコさんウインナー

真っ赤なウィンナーはお弁当の定番ですね。タコさんの形にカットして、目と口も付けてレンジで温めましょう。ゴマを目につけると、よりかわいくなりますよ!足を短めにカットするのがポイントです。お子さんのお弁当にも喜ばれますが、大人でもタコさんウィンナーは嬉しいですよね。 時間のある時にあらかじめカットして準備しておけば、時短になるのでおすすめです。アレンジしてカニさんやお花など、飾り切りをしてもいいですね。

3. ウインナーコーンバター

輪切りにしたウィンナーとコーンを耐熱容器に入れてレンジで温めます。仕上げにバターとパセリをのせてできあがり。定番の組み合わせで、ハンバーグや肉料理の付け合せとしても使えますね。 アレンジして卵を加えれば、卵焼き風にもなります。また、ほうれん草やブロッコリーを加えれば、栄養豊富なおかずも簡単に作れます。小さなお子様でも食べやすいウィンナーコーンバターです。

4. チリウインナー

ウィンナーと玉ねぎを電子レンジで温めます。ケチャップと豆板醤を使って、パンチのある味にします。辛い物が大好きな男性に作ってあげたいひと品です。 ポイントは、カットした材料をお皿に並べる時、中心部をあけて温めます。そうすることで、まんべんなく温まりムラが少なりますよ。チリ味ウィンナーをおつまみにして、ビールを頂くのもオススメ!

5. かぼちゃとウインナーのサラダ

ウインナーの旨味とかぼちゃの甘さが口に広がる、大人も子どもも大好きな味です。コショウを多めにきかせてピリッとさせれば大人味に。

おうちごはんもレンジで♩メインに使えるレシピ5選

ボリュームのあるメイン料理も、レンジを使って簡単に作れます。食べごたえのあるパスタやうどんは、火を使いたくないランチの時におすすめ。パパッと作って、味付けまで一気に済むので、面倒な手間がありません。ウィンナーの歯ごたえが楽しめる、厳選レシピをご紹介します。

編集部のおすすめ