凍らせるとおいしいパン5選

チーズ蒸しパンやランチパックはおやつとして、軽食として、とても人気のパンですよね。好きな方も多いと思います。そんなパンを凍らせてしまったら?まさかのおいしさに、やみつきになる人続出です。

1. チーズ蒸しパン

そのまま食べてもおいしいチーズ蒸しパンですが、凍らせるとチーズケーキのようになるんです。ちょっとリッチな風味が楽しめちゃうんですよ。実は1990年代にもチーズ蒸しパンを凍らせて食べる方法が流行りました。ときは流れてもおいしいものは変わらないんですね。

2. クリームパン

クリームパンを凍らせると、まるでシューアイスのようになるんだとか。おいしく作るポイントは、生地が薄い薄皮クリームパンを選ぶこと。クリームがたっぷり入ったものがベストだそうです。解凍する場合は、電子レンジは使わず、気長に自然解凍するのがおすすめだそうですよ。

3. ランチパック

惣菜系からスイーツ系まで幅広い種類があるランチパック。冷凍するのはスイーツ系がおすすめです。特にクリーム系はアイスクリームのようになり美味なんだとか。マーガリンやチョコレートが入っているものは冷凍すると固くなるので、冷凍にはおすすめできないそうですよ。

4. メロンパン

メロンパンのクッキー生地は、凍らせるとサクサク感が増すんだとか。特に中にクリームが入ったタイプのものは、クリームがアイスみたいに変化!プレミアムなシューアイスを食べている気分になるそうです。また、しっとり系よりもクッキー生地が厚いほうがおすすめなんだそうです。

5. あんぱん

あんぱんを凍らせると、あずきバーのような食感になるんだとか。おいしくするポイントはクリームパンと同様、薄皮であんがたっぷり入ったものを選ぶことです。
Photos:7枚
ミスドのオールドファッション
ミルクセーキの画像
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS