ライター : ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも大好きです。母になっても好奇心を大切にしていきたいと常々思っています。みんながハッピーになれるグルメ情報が…もっとみる

透明感のあるカクテル「ギムレット」とは

ギムレットは、ジンをベースにしたショートカクテル。ジンに少量のライムジュースを加えて、シェーカーでよくシェイクしていただきます。 味わいはやや甘めですが、ジンそのものが淡麗でキレのある味わいなので、甘すぎず爽やかな飲み口。シェイカーで氷と空気に触れさせたジンは、ほどよく角が取れたまろやかさも持ち合わせます。甘さとキレ、香りとまろやかさ、このバランスがギムレットの魅力なんですよ♪

ライムジュースで変わる味わい

ギムレットは、一般に甘めのカクテルとして扱われるお酒です。ただ、材料に使うライムジュースによって、その印象はガラリと変わるでしょう。 ライムシロップにお砂糖を加えた「コーディアルライム」を使えば、甘めの仕上がりに。一方、砂糖を使わず果汁100%で絞ったライムジュースであれば、甘さより爽やかな香りが際立ちます。 コーディアルライムを使用したスタンダードなギムレットは、とても透明感がある見た目。ライム果汁を使うと、少々白濁したシックな仕上がりになります。

ギムレットの度数

ギムレット一杯分のアルコール度数は、25%前後。あとでご紹介するレシピの通り、ジンを多めに使ったショートカクテルなので比較的強めのお酒です。甘口で爽やかな香りのお酒なので、飲み過ぎには気をつけてくださいね。

ギムレット一杯分のカロリー

ギムレットに使用するジンのカロリーは、カクテルグラス1杯分(60cc)で約70kcalに当たります。(※) また、材料のライムジュースによっても異なりますが、100%ライムジュースの20cc分であればカロリーはほとんどありません。ライムシロップにお砂糖を加えた「コーディアルライムジュース」の場合、もう少しカロリーが高くなるでしょう。

爽やかな甘口カクテル「ギムレット」のレシピ

材料(1杯分)

・ドライジン……3/4(60cc) ・ライムジュース……1/4(20cc) 基本的な比率は、ジンとライムを3:1。メジャーカップで作るなら、小さい方でジンを2杯、ライムを半分ちょっと注いで加えるとGood!三角形のカクテルグラスにバランスよく注ぐことができますよ。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS