2. ご飯は切るように混ぜる

中華料理屋さんなどでよく見かけるフライパンをあおって混ぜるやり方は、火力が弱い家庭用コンロやIHコンロだとむずかしいです。そのため家で作るときには、ご飯を切るように混ぜましょう。空気を少し含ませながら炒めることで、よりパラパラと仕上がります

どれが好き?レタスチャーハンの人気レシピ5選

1. レタスとブロックベーコンのチャーハン

ちょうどいい塩気と旨みで食べ応えをグッとアップさせてくれる、ブロックベーコンを加えたレタスチャーハンのレシピです。味付けは市販の香味ペーストで簡単に。ピーマンを加えると、さらに彩りがよくなりますね。

2. バター醤油のスタミナレタスチャーハン

バター醤油で味付けされた、コク深い味わいが楽しめるレタスチャーハンのレシピです。味付けにはにんにくや生姜のみじん切りも使用し、旨みたっぷりに仕上げられています。食べれば元気が出そうなひと品ですね!

3. マヨネーズが決め手のツナレタスチャーハン

チャーハンの具材を炒める際、大抵は油やバターを使いますよね。しかしこちらのレシピでは、それらの代わりにマヨネーズが使用されています。それによりご飯がパラッと仕上がり、具材として加えるツナの旨みも引き立ちますよ。

4. 鮭レタスチャーハン

鮭フレークをたっぷりと加えたレタスチャーハンのレシピです。ひと口食べると鮭特有の旨みと風味が広がり、食べる手が止まらなくなってしまいそうですね!レタスの鮮やかな緑色が食欲をかきたてます。

5. ウェイパーあんかけのレタスチャーハン

ウェイパーで味付けしたあんかけを、レタスチャーハンにかけたひと品です。あんかけがとろっとした舌触りなので、あわせてレタスもしんなりさせると味なじみがよくなります。チャーハンの具材はお好みでアレンジしてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS