コンソメで美味!洋風わかめスープのレシピ3選

8. ちぎりレタスのわかめスープ

サラダに使ったレタスが余っていたら、わかめスープに入れてみませんか? スープで温まったシャキシャキのレタスは、サラダとは違ったおいしさです。食感を残すために、器にレタスとわかめを入れたあと、熱いスープを注ぎ入れるのがポイントですよ。

9. タコと大豆のわかめスープ

タコと大豆が入った、お腹にたまるわかめスープレシピです。大豆は水煮の缶詰やパックを使うと、豆を水で戻す手間が省けるのでおすすめ♪ このレシピはタコの足を使っていますが、ほかの部位でもOKです!

10. えのきとわかめのかき玉スープ

えのき、わかめ、にんじんの入ったコンソメスープです。わかめは塩蔵のものを使うためあらかじめ水につけて塩気を抜き、よく水分を切って使います。細切りにんじんとえのきの長さをそろえるようにすると、見た目がよくなり、食べやすくなります。

今晩の献立はわかめスープも一緒に♪

和洋中の食卓に合う、簡単にできるわかめスープのレシピをご紹介しました。試してみたいレシピはありましたでしょうか? わかめは火が通りやすいので、サッと作れるのが嬉しいポイント。一緒に加える野菜も、なるべく薄く切るようにすれば時短になりますよ。 毎日の食卓にわかめスープ、ぜひ作ってみてくださいね。
▼「ほっこり」できるスープレシピはこちら

特集

FEATURE CONTENTS