鉄なべ餃子

店内で味わえるのは、コース料理をはじめ、博多名物の酢もつ、もり家特製ごまタレ刺、ホルモン鉄き、手羽煮、博多辛子明太子など。九州産の豚肉と野菜であんを作った餃子は、カリッモチッ♪ 最後まで冷めずに味わえ、つぎからつぎへと手がのびると人気のひと品ですよ。

店舗情報

14. とっておきにしたい隠れ家「游心(ゆうしん)」

JR博多駅から歩いて約9分、あるいは西鉄バス・TVQ前より徒歩で2分ほどの場所にある「游心(ゆうしん)。博多駅の博多口を出て左に進み、西日本シティ銀行を過ぎて右折。突き当たりを左に進み、ひとつめの角をまっすぐ歩いて、こくてつ通りを目指しましょう。 通りに出たら左折し、向かって右手の2つめの角を曲がり30mほど歩いた場所です。外観はコンクリート打ちっぱなしで、いたってシンプル。博多駅前の賑わいとは離れた静かな場所です。 店内は全体的にシックな雰囲気で、光が揺れるテーブル個室や、カップルに人気のテーブル席、 はなれ風の座敷席、スタッフとの距離が近いカウンター席などがあります。

博多餃子

380円(税抜)
游心が極めたのはビールに合う餃子だそう。皮は中力粉を強力粉でコーティングした3重構造だと言います。見ためからも皮のパリパリ感が伝わりますよね♪ ひと口食べてすぐに追加注文をする人がいるほどのひと品なので、訪れた際にはぜひ食べてみてくださいね。

店舗情報

【ごまさば】福岡のおすすめグルメ3選

ごまさばは福岡を代表する郷土料理のひとつです。鮮度のよいサバを使用し、甘口しょうゆがベースのタレをかけ、ゴマやネギ、わさびをトッピング。居酒屋などで提供する店舗も多くあるようです。 ここでは、おいしい魚が味わえる長浜鮮魚市場会館近くの「博多ごまさば屋」や、五島サバを堪能できる「きはる」、フードメニューが豊富な「博多 表邸」をご紹介します。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ