ライター : キョウコ

関東&関西グルメライター

目次

※このランキングは、基本的にGoogleクチコミの「ユーザー評価」と「クチコミ件数」に基づいて作成されています。「ユーザー評価」が同率の場合は「クチコミ件数」が多い方を上位に掲載(2024年5月27日現在)

【第15位】ホテル内のカフェ&バーでスイーツを「クロスポイント」:3.5pt/140クチコミ

博多駅から徒歩1分の「オリエンタルホテル福岡」の2階にある「クロスポイント」。昼は明るく開放的な雰囲気のカフェ、夜は大人っぽいおしゃれなバーに変身します。

おしゃべりを楽しみながらゆっくりと珈琲やケーキをいただくならテーブル席、カクテルを嗜むならカウンター席がおすすめ。友人や恋人はもちろん、観光の疲れを癒す場としても人気のお店です。

ピスタチオのミルフィーユ

単品 700円、ドリンクセット1,450円(全て税込)
豊富な種類のケーキのなかから推したいのが「ピスタチオのミルフィーユ」。サクッとした食べ応えのあるパイ生地と、濃厚な風味のピスタチオを合わせたスイーツです。

いちごとチョコクランチが味のアクセントとして添えられています。珈琲にもカクテルにも合う、万能なケーキを召し上がれ。

おすすめポイント

  1. オリエンタルホテル福岡の2階にあるカフェ&バー
  2. 食べ応えのあるパイ生地×濃厚なピスタチオクリームが魅力の「ピスタチオのミルフィーユ」
店舗情報

【第14位】 地元で愛されるフルーツロール「銀のすぷーん 博多店」:3.8pt/38クチコミ

Photo by @bu_chan_____

1977年、福岡県久留米市に誕生した「銀のすぷーん」。地元のフルーツや牛乳、卵、小麦粉を使ったお菓子作りにこだわっています。

手間を惜しまず自社工場でフルーツの下ごしらえをし、人口着色料や保存料は不使用。新鮮なフルーツを使った生菓子は、三世代に愛される味わいです。

季節のフルーツロールカット

Photo by @mie_chan0601

626円(税込)
「銀のすぷーん」の定番人気商品が「季節のフルーツロールカット」。シンプルなロールケーキですが、生クリームが黄金比でブレンドされているのがポイントです。

トッピングのフルーツは季節によって変わります。チョコスポンジと生チョコクリームを使った「季節のチョコロールカット(税込 540円)もありますよ。

おすすめポイント

  1. 1977年創業!福岡県久留米市生まれの人気パティスリー
  2. シンプルなロールケーキ×旬のフルーツ「季節のフルーツロールカット」
銀のすぷーん 博多店
住所
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1
営業時間
月曜日
09:00〜21:00
月曜日
09:00〜21:00
火曜日
09:00〜21:00
水曜日
09:00〜21:00
木曜日
09:00〜21:00
金曜日
09:00〜21:00
土曜日
09:00〜21:00
日曜日
09:00〜21:00
開閉
電話番号
092-481-8221
最寄駅
JR博多駅 直結 福岡空港から地下鉄で約5分 博多ふ頭からバスで約10分 西鉄 天神大牟田線 天神駅から地下鉄で約6分
禁煙
禁煙

【第13位】 フルーツたっぷりのタルトケーキが人気「ア・ラ・カンパーニュ 博多店」:3.8pt/255クチコミ

JR博多シティ1階にある人気フルーツタルト専門店の「ア・ラ・カンパーニュ 博多店」。カフェも併設している店舗なので、オーナー自ら買い付けたアンティーク家具たちに囲まれた空間でゆったりと過ごせます。南フランスの田舎のような雰囲気の店内では、ケーキのほかにパスタなどの料理も堪能できますよ。

タルト・メリメロ

1,012円(税込)
お店の定番ケーキ「タルト・メリメロ」は、みずみずしい8種のフルーツをたっぷりと盛りつけた人気ケーキです。華やかなフルーツが色とりどりの見た目で、テイクアウトでもイートインでも注文可能。サクサクのタルトが食感のアクセントになった贅沢な味わいを堪能しましょう。

おすすめポイント

  1. 南フランスの田舎のようなおしゃれなカフェ併設のフルーツタルト専門店
  2. みずみずしい8種のフルーツがたっぷり「タルト・メリメロ」
ア・ラ・カンパーニュ 博多店
住所
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1
営業時間
月曜日
10:00〜21:00
月曜日
10:00〜21:00
火曜日
10:00〜21:00
水曜日
10:00〜21:00
木曜日
10:00〜21:00
金曜日
10:00〜21:00
土曜日
10:00〜21:00
日曜日
10:00〜21:00
開閉
電話番号
092-413-5079
最寄駅
JR博多駅 直結
禁煙
禁煙
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ