店舗情報

3. 気軽に楽しめる「博多もつ鍋 おおやま」

JR博多駅から徒歩で約2分、筑紫口側の博多デイトス1階、博多ほろよい通りにあります。店の外には提灯がかけてあり、もつ鍋のおいしそうな写真が飾られています。 近隣にはKITTEの9階に「KITTE博多店」、同じくKITTEの地下1階に「カウンターKITTE博多店」、また博多駅東には「博多駅離れ」と姉妹店が点在しています。「KITTE博多店」は団体向け、「博多駅離れ」は接待などにおすすめです。

もつ鍋定食

1人前 1,280円(税抜)
もつ鍋の種類は、1番人気のみそ味・ニンニク不使用の水炊き風・しょうゆ味の3つ。通常は2人前からの注文ですが、ランチのもつ鍋定食は1人分を楽しめるのが魅力のポイントです。 博多三大珍味のおきうと&辛子明太子・ゆず大根・ご飯orちゃんぽん麺とシメもセットになっているので、とってもお得ですよ。

店舗情報

【博多水炊き】福岡の名物グルメ

Photo by Snapmart

秋田のキリタンポ・東京の軍鶏鍋・京都のかしわ鍋と並んで4大鶏鍋のひとつと言われる福岡の名物料理、博多水炊き。澄んだ鶏ガラスープの旨みに魅了される人もいるほどです。 ここでは超人気店の「水炊き 長野」や、博多水炊き発祥の店と言われる「博多水炊き発祥の店 水月」、濃厚なスープが印象的な「金のわらじ」の3店舗をご紹介します。

4. 誰もが絶賛する老舗「水炊き 長野」

地下鉄空港線・中洲川端駅の7番出口から徒歩で約10分、あるいは西鉄バスの対馬小路停留所から歩いて3分ほどの場所に店舗を構えています。古門戸町交差点の近く、青いのぼり&店舗名の看板を目印に向かうとわかりやすいでしょう。 入口には緑が置いてあり、和の落ち着いたたたずまいです。店内も落ち着いた雰囲気で、仲間と気軽に食事が楽しめるテーブル席が用意されています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ