4. さつま揚げの酢の物

さつま揚げは熱湯をかけて油抜きしたものを使ってください。キュウリとともに手作りの甘酢とおろし生姜を和えて、さっぱりと食べられます。酸味だけではなく、さつま揚げのコクもあるので、おいしくて元気になれる栄養のある副菜です。さっぱりした口当たりで夏バテ予防にもぴったりですね。

5. 切干し大根とさつま揚げのみそ汁

水で戻してやわらかくした切り干し大根に、さつま揚げを加えて作ったボリュームのあるみそ汁です。食物繊維の豊富な切り干し大根と魚のタンパク質が豊富なさつま揚げ、発酵食品であるみそを使って栄養的にも優等生な汁物レシピです。朝はご飯とこのおみそ汁でばっちり元気になれそうですね。

ITEM

オーサワの有機切干大根

¥369〜

内容量:100g

※2020年12月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

6. さつま揚げの根菜汁

豚汁に入れる豚肉のかわりにさつま揚げを使って作ったみそ汁です。ごま油を加えることで風味もよくなり、お肉が入っていなくても満足のいくひと品です。さつま揚げのうまみがスープに染みだし、よりおいしくなります。具だくさんで子どもにもぜひ食べて欲しいみそ汁です。

7. さつま揚げのトマトスープ

小松菜とトマトは、煮込まなくてもすぐにやわらかくなるので、スープに入れても3〜4分煮込めばすぐにできあがる優等生野菜。さつま揚げと合わせて色も鮮やかでおすすめです。味付けは、固形スープでしますが、後からタバスコをたらしてちょっぴりスパイシーに仕上げます。朝の目覚めの一杯としてもいいですね。タバスコは入れ過ぎに注意ですよ。

ITEM

福岡産 トマト

¥420〜

内容量:3個

※2020年12月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

さつまあげの味と合わせてみて♪

いかがでしたか。おでんの具材に入っていることが多いさつま揚げですが、炒め物や汁物など意外な使い方で、おいしさがさらに広がります。さつま揚げ自体に味が既についているので、調味料を加えることがなく、お手軽で時短の調理が可能となります。やわらかく、お子さんやお年寄りにも食べやすいので家族みんなに喜んでもらえるかも。今夜の夕食にもさっそくいかがですか。
▼ちくわやはんぺんなど、練り物を使ったレシピ公開中!
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ