7月7日は七夕弁当に願いを込めて♪

もうすぐ七夕ですね。七夕といってなにを思い浮かべますか?「織姫さまと彦星さま」「笹飾り」「天の川」などでしょうか。 せっかくなので、今年の七夕は「七夕弁当」でお祝いしてみませんか?今回は、かわいらしい「七夕弁当」の作り方や、七夕にまつわるキャラ弁レシピをご紹介します。

夏を感じる七夕弁当が続々登場!

七夕って梅雨の真っ只中にやってきて雨になることが多いですが、そんなジメジメを吹き飛ばす爽やかなお弁当が「七夕弁当」です。 七夕弁当とは、キラキラ輝く星など、七夕をモチーフにしたキャラ弁です。七夕の星といえば織姫さま、彦星さま、天の川。やはりそれらを再現する方が多いようですね。

簡単にできる七夕弁当の作り方

織姫と彦星のおにぎりは、意外にも簡単に作れますよ♪ ごはんに塩をふり、お好きな具材を入れておにぎりを握ります。織姫、彦星それぞれの髪型になるように海苔を巻きます。織姫にはふたつ、彦星にはひとつ、黒豆をパスタなどで頭に刺します。スライスチーズを星型に繰り抜き、髪飾りを作ります。目、鼻、口は海苔を繰り抜いて貼り付け、ケチャップでほっぺをつけて完成です。

七夕弁当のアイデアレシピはほかにも!

短冊に願いを込めて!「クマさんのお願い弁当」

スライスチーズの短冊に海苔でお願いのメッセージ。力強い願い事ですね。かわいすぎる七夕弁当です。願い事はきっと叶うに違いありません。お願いするクマさんの表情がまた真剣でキュートで癒されますね。

願い事は七夕弁当で叶えよう!

織姫さまや彦星さまのおにぎりだけじゃなく、天の川や流れ星、短冊までさまざまな七夕の定番アイテムがお弁当で表現できるんですね。 願い事が叶いそうな予感がします。雨の多い季節ですが、こんなキュートなお弁当で、素敵な七夕を迎えてみてはいかがでしょうか。
▼この季節におすすめなレシピはほかにも♪
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS