ローディング中

Loading...

夏が旬の枝豆って準備が面倒なイメージ。でも、レンジを使った簡単でおいしい茹で方があるんですよ!今回は、枝豆をレンジで簡単に茹でるコツを方法別にお伝えします。時短で便利なので、ぜひ試してみてくださいね。

枝豆をレンジでおいしく茹でる

夏になるとお店では生の枝豆をみかけるようになりますよね。枝付きのものは香りもよく新鮮で、茹でてビールのおつまみすると喜ばれるのはご存知のとおり。しかし、大きな鍋にお湯を沸かすのは時間もかかり、なんだか面倒ですよね。

そこで今回は、時短で簡単に枝豆を茹でられる方法をご紹介します。その方法とは、レンジを使うこと!今後はレンジを使って枝豆料理を試してみましょう!

茹でる前の下処理が大切!

加熱前には必ず下処理をしてください。そうすることで、茹で上がりに違いが出て、よりおいしく食べられますよ。

まずは、枝豆を水洗いします。産毛と汚れを洗い流したら、水を切ります。次に、枝の方を少しだけキッチンバサミで切り落とします。切り落とすことで、味が染みやすくなり見た目もきれいな枝豆に仕上がるのだそうです。

ひと手間加えるだけで、味に違いが出てきます。茹でる手間を省ける分、下処理をお忘れなく!

枝豆をレンジで茹でる方法

じつは、枝豆はお湯で茹でるよりもレンジを使う方法がおすすめ。お湯で茹でたときよりも食感がよく、糖度も高く仕上がるのだそうです。またレンジを使うことで、別の調理が進められるので効率も上がりますよ。

耐熱容器で茹でる方法

ふた付きの耐熱容器を使って、枝豆をレンジで茹でてみましょう。枝豆を水洗いし綺麗にしたら、枝豆を入れて蓋がきちんと閉じるくらいの量の枝豆を入れます。ふたをしてレンジで加熱しますが、枝豆1袋につき500wで5分程度です。あとはお好みで塩をふれば完成!蓋をすることで、甘みのある枝豆が完成しますよ。

ちなみにガラス製の耐熱容器を使用すれば、蓋を取るだけで食卓に出せるので、洗い物が減って便利です。

耐熱皿で茹でる方法

枝豆を水で洗い、塩を振ってうぶ毛を取り除きます。よく洗い流し、さっと水気をきります。そして、先ほどもご紹介したように、枝豆のえだの方をキッチンバサミでカットしておきます。耐熱皿の上に枝豆と塩、水を入れまして軽くラップし、レンジで5分ほど加熱します。お好みの固さに仕上げ、ザルにあけて冷水で冷やしてできあがり。
▼塩の量も知っておきたい!

シリコンスチーマーを使った茹で方

調理の時短に欠かせないアイテム「シリコンスチーマー」を使っても、塩味が程よく付いた枝豆を作ることができるのです。

そしてまず、やはり下準備が大切!水洗いした枝豆のさやの両端を5mmほどカットし、枝豆を塩もみし水洗いをします。そしてシリコンスチーマーの中に枝豆を入れ、水を入れます。電子レンジで加熱して、熱いうちに塩をふれば完成です。

フライパンを使った蒸し茹でもおすすめ

次は、フライパンと蒸し器を使った方法です。枝豆にフライパン?と思う方もいるかもしれませんが、甘みがある枝豆に仕上がりますよ。

まず、コップ1杯の水をフライパンに入れて沸騰させます。そこに、よく洗った枝豆を入れ、5分ほど蒸して完成です。お好みで塩をふっていただきましょう。

ちなみにこの方法は、枝豆に含まれるオルニチンという体にいい栄養素を、無駄なく摂取できるそうです。オルニチンは水に溶けやすいため、お湯で茹でる方法だと流れ出てしまいます。しかし蒸すことで、甘みやうま味が引き出され、おいしい枝豆に仕上がるだけでなく、オルニチンもしっかり摂れるそうですよ。

枝豆を使ったおすすめレシピ

枝豆をシンプルに茹で、さやから出しながら食べるのもおいしいですが、料理に枝豆を使うことで、いつもとは違った枝豆が一層おいしく感じられます。どのレシピも下ゆでをした枝豆を使用しているので、先にご紹介した茹で方を参考にしながら下準備をした上で、アレンジレシピを見てみてくださいね。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

味の決め手に大活躍!簡単「海苔の佃煮」の活用レシピ7選

ただご飯に乗せるだけではもったいない!ということで、今回は「海苔の佃煮」を使った人気アレンジレシピ8選を紹介していきます。簡単に取り入れられるので、海苔の佃煮が冷蔵庫に眠っている方は、ぜひ活用してあげてくださ…

鮭フレークの作り方&簡単アレンジ12選!パスタやチャーハンだけじゃない!

パスタに和えたり、ご飯と混ぜてチャーハンにしたり。鮭フレークは、まさに家庭の味方です!そこで今回は、鮭フレークの作り方とアレンジレシピを、主食、おかず、おつまみに分けて12点ご紹介します。簡単なものばかりなの…

夏のマンネリ解消!「そうめん」のつけだれとアレンジレシピまとめ

夏の定番そうめんは、毎日食べると飽きてしまうもの。そこで今回は、トマトや豆乳などを使ったつけだれや、冷やしそうめんのアレンジレシピをまとめましたよ!どれも家にある材料で作れるものばかりなので、ぜひ料理の幅を増…

全て冷蔵保存はダメ!調味料を正しく保存して食の安全を確保しよう

調味料はどこに保存していますか?常温で保存しているもの、冷蔵庫に入れているものなど色々あるかと思いますが、それは本当に正しいのでしょうか。カビの発生を防ぎ、劣化を遅らせて、風味をきちんと保つためにも、正しい保…

簡単なのにおいしさ無限!レトルトカレーのアレンジレシピ!

時間がない日の食事に大助かりなレトルトカレー。同じ味にはもう飽きた……という方へ簡単アレンジレシピをご紹介!たまにはごはん以外で食べてみたい、そんな希望を叶えるレシピが盛り沢山!少し一手間加えるだけで、レパー…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スプーンですくってスムージーを食べよう!スムージーボウル9選

ヨーグルトパフェの進化した形、スムージーボールをご紹介しましょう。冷たくてクリーミィーでスプーンですくって食べるこのスムージーボールはまるでアイスクリームみたいです。必要なのはブレンダーと5分間の時間だけで栄…

鶏肉を使った、たっきーママさんのアイデアレシピ8選

鶏肉を買ってもいつも唐揚げや照り焼きばかり…それ以外のレシピはないかな?そんな方におすすめの、鶏肉を使った簡単アイデアレシピです。難しい手順がないものばかりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

ノンフライでヘルシー♡「野菜チップス」の作り方まとめ

ダイエット中だとしても何となくポテトチップスが食べたい時ってありますよね…。しかし、市販のポテトチップスは油であげられているので高カロリー!そんな時は揚げない野菜チップスを手作りしてみましょう。ノンフライでヘ…

惚れ惚れする♩「あ〜るママ」さんのアイディアお弁当レシピ8選

「あ〜るママ」さんは大人も子どももワクワクしてしまう、かわいいお弁当作りで人気のママブロガーさん。見てるだけで楽しい気分にさせてくれます♩凝ってるんですが作り方は意外と簡単。日頃のお弁当がワンパターンと悩みが…

美しくておいしい!!イタリアの焼き菓子「ピッツェル」のレシピ7選♪

イタリアの焼き菓子ピッツェルを知っていますか?薄焼きクッキーなのですが、形も美しくおいしそうです。ピッツェルプレートなるものも売られているようですが...そのおすすめレシピをご紹介します。あなたも作ってお友達…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

フライト前の思い出に。那覇空港のおすすめレストラン12選

国内旅行で訪れたい県として常にランキング上位をキープする沖縄県。キレイな海、大自然、おいしい食べ物など魅力たっぷりの沖縄県ですが、今回は帰りのフライト前にぜひ利用したい!那覇空港でおすすめのレストランをご紹介…

使いこなしてお料理上手に♩「三杯酢」の作り方と人気レシピ13選

みなさんは三杯酢の使い方をご存知ですか?きゅうりやもずくと和えるのが一般的ですが、他にもたくさんのアレンジ方法があるのです。三杯酢を料理に取り入れると、レパートリーがぐんと増える!今回は、三杯酢の作り方と人気…

小梅ちゃんに共感する女子続出!ロッテの「小梅」が愛されるワケは飴以外にもあった

ロッテの人気商品「小梅ちゃん」。発売から40年以上経つ、今もなお人気商品であり続ける小梅ちゃんの商品誕生秘話とちょっぴり甘酸っぱい物語をご紹介します。思わずキュンキュンしてしまう、小梅ちゃんのメッセージにも注…

ページTOPに戻る