お弁当に大活躍♩おかかたっぷり塩牛肉おにぎらず

今回お弁当にぴったりの「塩牛肉おにぎらず」レシピをご紹介します。一つひとつ握る手間もなく、ただ具材をご飯の上に乗せて包むだけの簡単レシピ!半分にカットすれば色鮮やかな断面美が…!おかかがたっぷり入った塩味の牛肉は、食べ応えもばっちりです◎

30 分

材料(4個分)

  • ごはん450g
  • 牛バラ肉120g
  • 玉ねぎ1/2個
  • かつおぶし6g
  • ごま油大さじ1杯
  • ☆にんにく(すりおろし)小さじ1/2杯
  • ☆だしの素小さじ1/3杯
  • ☆塩小さじ1/3杯
  • ☆酒大さじ3杯
  • サニーレタス適量
  • 紅しょうが10g
  • 小口ねぎ5g
  • 海苔4枚

下ごしらえ

牛肉は3cm幅に切ります。

作り方

1

玉ねぎは薄切りにします。

2

フライパンにごま油を引いて中火に熱し、①を入れて炒めます。透き通ってきたら☆と牛肉を加え、さらに炒めます。

3

肉に火が通り、汁気が少なくなったらかつおぶしを加えて混ぜ合わせ、塩おかか牛肉の完成です。

4

ラップの上に海苔をひし形に置き、中央にごはんを乗せて正方形に形を整えます。ごはんと同じサイズに切ったサニーレタスを3枚ほど重ね、③をまんべんなく乗せます。紅生姜と小口ねぎを3cm幅に乗せ、最後にごはんでサンドします。

5

海苔の四隅を中央に向かって重なるように折りたたみ、ラップで形を整えてしばらく置き、海苔とごはんをなじませます。

6

海苔がなじんだら半分にカットして完成です♪※真ん中に入れた紅しょうがと小口ねぎに対して平行になるように、真ん中を切ってくださいね。

・牛肉は2〜3cm幅にカットしておきます。

コツ・ポイント

包丁を軽く濡らしてから切るとごはんがくっつきにくくなります。切るときは細かく包丁を動かしすのではなく、大きく包丁を動かして切るのがポイントです。また、おにぎらずの断面をきれいに仕上げるために、成形する際は軽く押さえるようにしてくださいね♪
▼お弁当の副菜はお決まりですか?こちらも合わせてチェック

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう