ライター : 満畑ペチカ

調理師ライター

長崎県在住の調理師ライター。新商品やトレンドグルメ、ご当地グルメなど、なんでも一度は食べてみたい性分です。最近は韓国料理がマイブームで、いろんなレシピにチャレンジ中。実食レ…もっとみる

小麦粉大さじ1杯で何g?

小さじ1杯で約3g、大さじ1杯で約9g

Photo by 満畑ペチカ

小麦粉小さじ1杯は約3g、大さじ1杯は約9gです。計量スプーンいっぱいにふんわりと小麦粉をすくったら、表面をすりきってはかりましょう。

正しい重さをはかるコツは、計量スプーンに小麦粉を押し込まないこと。押し込むと粉の密度が高くなり、本来の量よりも多く計量されてしまいます。

1カップで約110g

Photo by 満畑ペチカ

小麦粉1カップ(200cc)は、約110gです。小麦粉大さじ1杯が約9gなので、単純計算で1カップは約120gになると思うかもしれません。食品のなかには、小麦粉のようにかさが多くなるにつれて、重量が変わるものがあります。

1カップの小麦粉を正しくはかるコツは、計量カップを平らなところに置いて、真横から見ること。また、小麦粉はスプーンでふんわりと入れ、ぎゅっと押さえつけないようにしましょう。計量カップの底をトントンと叩くと、表面を平らにしながら空気を抜けて、正しい重さをはかれますよ。

お菓子やパン作りでは使用不可

お菓子やパンを作るときに、計量スプーンや計量カップで小麦粉の重さをはかるのは、おすすめできません。なぜなら、計量スプーンや計量カップではかった小麦粉は、重さの誤差が出やすいから。

お菓子やパンを作る場合、材料を正確に計量しないと、レシピ通りに仕上がらない場合があります。特にスポンジやシフォンケーキなどの焼き菓子を作るときは、スケールで正確に計量しましょう。

小麦粉100gのはかり方

Photo by 満畑ペチカ

大さじを使えば、およそ100gの小麦粉を計量できます。大さじ1杯は約9gなので、大さじ11杯で約99gです。

Photo by 満畑ペチカ

より簡単に小麦粉100gを計量したいときは、計量カップと大さじをあわせて使いましょう。まず、1カップの小麦粉約110gを計量してください。

Photo by 満畑ペチカ

1カップの小麦粉(約110g)から、大さじ1の小麦粉(約9g)を減らせば、約101gの小麦粉を計量できます。大さじで小麦粉を減らしにくい場合は、小さじ3杯分を減らしても大丈夫です。

【番外編】小麦粉以外の調味料の重さ

小麦粉以外の調味料も、レシピにg単位で書かれていることがありますよね。そんなときも、計量スプーンや計量カップを使えば、大まかな重さをはかれます。

容量(cc)に対する重さ(g)は調味料ごとに異なり、15cc=15gとは限らないので注意しましょう。なお、記載する重量はすべておよその数値です。計量方法や道具によって多少誤差が出る場合がありますので、ご了承ください。

・上白糖
小さじ1杯3g、大さじ1杯9g、1カップ130g

・グラニュー糖
小さじ1杯4g、大さじ1杯12g、1カップ180g

・食塩
小さじ1杯6g、大さじ1杯18g、1カップ240g

・しょうゆ
小さじ1杯6g、大さじ1杯18g、1カップ230g

・みそ
小さじ1杯6g、大さじ1杯18g、1カップ230g

・みりん
小さじ1杯6g、大さじ1杯18g、1カップ230g

・酒
小さじ1杯5g、大さじ1杯15g、1カップ200g

・酢
小さじ1杯5g、大さじ1杯15g、1カップ200g

・片栗粉
小さじ1杯3g、大さじ1杯9g、1カップ130g

・パン粉(乾燥)
小さじ1杯1g、大さじ1杯3g、1カップ40g

・サラダ油
小さじ1杯4g、大さじ1杯12g、1カップ180g

小麦粉大さじ1の重さを覚えて、下準備を楽にしよう!

重さをはかるときは、スケールが必須なイメージがあるかもしれません。しかし、計量スプーンや計量カップでも大体の重さははかれます。小麦粉以外の調味料も同じように計量できるので、主な調味料の重量を覚えておくと便利ですよ。

逆に大さじを使わずに大さじ◯杯をはかりたいときは、大さじ1杯あたりの重さから計算して、スケールだけで計量できます。料理の下準備に、ぜひ活用してみてくださいね。
Photos:5枚
小さじと大さじで小麦粉をはかって、スケールで計量している様子
小麦粉を計量カップに入れて、スケールで計量している様子
スケールの上にのせたガラスボウルに、大さじで小麦粉をはかり入れている様子
小麦粉1カップ110gをスケールではかった横に、大さじが入ったガラスボウルが並んでいる様子
1カップの小麦粉から大さじ1の小麦粉を減らした様子
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ