ローディング中

Loading...

お寿司は和食を代表するお料理のひとつですね。アメリカの大統領も来日時はお寿司屋さんを訪問するなど、世界中で寿司ブームが起きています。でも、寿司ネタは種類が多い上にお店によって産地やお魚の品位もバラバラ。そんな寿司ネタを詳しくご解説します。

食べたい寿司ネタはどれ?

お寿司は世界中から注目され、世界に広まるに連れてカリフォルニア・ロールのような海外では独自の進化を遂げて、国内でも寿司ネタはオーソドックスなものから意表を突かれるような食材も登場しています。定番から変わりダネまで、まるっとご紹介いたしましょう。

マグロだけじゃない「赤身」

1.大トロ

マグロの身で最も脂の乗った部位が大トロです。牛肉にたとえるなら細かなサシの入ったA5ランク。牛肉を食べることが禁じられていた江戸時代には「脂っぽい」と嫌われていたそうですが、現代では嗜好の変化で大人気のネタ。

口溶けのよさと脂の甘みが魅力です。酢飯の酸味がネタのうま味を引き立てますね。本マグロのおいしさは勿論ですが、脂のりは南マグロ(インドマグロ)のほうが良く、プロの間でも「南マグロがいち番」という方も多いようです。

2.中トロ

ほどよいのり具合の脂が魅力の中トロ。特に本マグロ(黒マグロ)は格別で、クドさはなくマグロ特有のサラッとした甘い脂のうまさが堪能でき、万人受けしますね。マグロの脂はDHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)を含み、ビタミンA・D・Eも赤身より多く栄養の宝庫なんです。

3.びんちょうまぐろ

本マグロと比べて身の色がやや白っぽく、脂のりの良いのが特徴で、比較的お値段もお手頃。マグロとしては体長は小型でカツオと同じくらい。身の食感はやわらかく、フライや缶詰の材料としてもよく利用されるています。

夏から秋には脂のりが良くなり、「ビントロ」が人気ネタになっています。

4.めばちのハラミ

漢字で書くと「目鉢」。文字通り大きな目が特徴で、大きなものは体長2mを超える中型種。マグロの中でも漁獲量が多く、身は赤くて柔らかく、クロマグロの味が落ちるとされている春から夏にかけては、めばちマグロの旬の時期と言えます。

しかもめばちは養殖されておらず、すべてが天然物。脂ののったハラミの部分でも、後味がアッサリとしとしているのが特徴です。

5.炙りカツオ

赤身の代表格であるカツオは水温が20度前後の暖かい海を好み、日本では太平洋側に多く、日本海側で撮れることは稀です。

青葉の時期の「初鰹」から秋の「戻り鰹」まで漁期が長く、脂のりが変化します。香ばしく炙ったカツオの味わいは最高で、ニンニクなどの薬味とカボスなどの柑橘類を合わせてサッパリといただきたいですね。お塩でいただくのも乙な味わいです。

「白身」は変わりダネがいっぱい

1.赤サバ

見た目の色は皮も身も赤い魚ですが、サーモンと同様に白身魚に分類されます。しかもサバの仲間ではなく、ハチビキ(葉血引)という身が真っ赤な魚なんです。

体長は大きいもので70センチほど。関東では古くから身の赤さから人気がなく、主に関西方面でよく食べられてきた珍しいお魚です。実際に食べると味がいいこともあって、最近では評価が上がってきています。

2.銀ダラ

名前に「タラ」とつきますが、実はタラの仲間ではなくカサゴ目の白身魚です。脂ののりがよく、鍋物や煮付けなどでよく食べられます。

近年はアラスカ、カナダなどでは養殖されていて、スーパーで切り身や冷凍で売られています。寿司ネタとしては珍しいかもしれません。鮮度や産地によって味に違いがあります。

3.イサキ

夏から冬にかけてが旬のお魚です。切り身は波紋のような血合いの白と赤のコントラストが美しい。磯魚特有の潮の香りがあり、夏場はスッキリとした身のうま味が、冬場は甘い脂がより楽しめます。食感は、ほどよい軟らかさ。青魚にも真鯛とも違う独特なうま味があります。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

グラタン まとめ

肌寒い季節になると恋しくなるのが、熱々の「グラタン」。今回は、トースターで仕上げる簡単なグラタンレシピをまとめてみました!面倒なホワイトソース作りは、電子レンジで済ませましょう◎ ぜひ、チェックしてみてくださ…

レシピ ニラ スープ たまご まとめ

今回は、栄養豊富なニラ玉スープのレシピをご紹介します。醤油を加えた和風味や、鶏ガラベースの中華味など、ひと口にニラ玉スープといってもバリエーションはいろいろ。自分好みのニラ玉スープレシピを見つけてくださいね。

小田原 お弁当 まとめ

みなさん、シーセージって知っていますか?魚のすり身を使用したカラフルなソーセージなのですが…毎日のお弁当や食事をもっと楽しくしてくれる素敵な商品なんですよ♩今回はそんなシーセージを使ったかわいいアレンジレシピ…

ハロウィン おにぎり レシピ まとめ

秋のメインイベントといえばハロウィン!最近では仮装だけではなく、料理やお弁当にハロウィンテイストを取り入れる楽しみも、イベントをさらに盛り上げているようです。手軽にできるハロウィンおにぎりの作り方や人気のキャ…

かき氷 東京 スイーツ まとめ

季節はもう秋ですが、かき氷のシーズンはまだ終わっていません!栗やぶどうなど秋の味覚をたっぷり使った秋限定フレーバーのかき氷は、今しか食べられない大注目作。今回はかき氷好きの間で人気の東京で「秋のかき氷」が食べ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

天丼 浅草 まとめ

安いとは正直言えませんが、ちょっと贅沢したときにはおすすめの天丼店まとめました。

ランチ おやつ まとめ

食事の時間も予算も削ってアトラクションを楽しみたい! そんなアクティブ派のために気楽に食べられておいしいフード・ポイントをご紹介(๑╹ڡ╹๑)

スイーツ 和菓子 まとめ どら焼き 東京

どら焼きは東京が発祥の地。都内には感動で涙が止まらなくなるような、絶品のどら焼きを提供するお店がたくさんあるんです!ここでは、どら焼き好きなら絶対一度は食べておきたい、絶品どら焼きがあるお店を10店ご紹介しま…

まとめ

あるテレビ番組で、マツコがテレビで「おいしい」と言った際の経済効果を算出したところ8億1,220万円の経済効果を生むと判明!恐るべきマツコ効果…。ではそのマツコ絶賛の「うまい」ものを見ていきましょう!…

まとめ

一言でハーブティーといっても、様々な種類のハーブティーがあります。香りや味わいで選ぶのもいいですが、せっかくならば効能でも使い分けできるといいですよね♪今回はいくつかのハーブティーの効能を紹介します。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る