下ごしらえ

小松菜は塩(分量外)を入れた熱湯でサッとゆでて冷水に取り、粗熱が取れたら水気を絞り3cmの長さに切ります。

作り方

1. がんもどきの油を抜く

Photo by macaroni

がんもどきは熱湯をかけて油抜きをします。

2. 煮たら完成!

Photo by macaroni

鍋にだし汁とaの調味料を入れて火にかけます。煮立ったら1を加えて落し蓋をし、弱火で15分煮て完成です。煮汁ごと器に盛り付けて召し上がれ♪

コツ・ポイント

油揚げ、厚揚、がんもどきなどは油抜きをすると、表面についた余分な油や臭みが取れて料理がよりおいしくなりますよ。また、がんもどきは落し蓋をして煮ると、味がしっかり染み込みます。白菜や鶏肉と一緒に煮て、ボリュームおかずにしてもおすすめです♪
【レシピ提供 macaroni】

煮物以外でも大活躍!がんもどきのおすすめレシピ6選

1. サッとひと品!がんものカリカリ焼き

サッとあとひと品や、お酒のおつまみにもぴったりのスピードレシピが「カリカリ焼き」です。揚げ焼きにするので、がんもどきは油抜きもしなくてOK。がんもどきの香ばしさと、風味のある生姜が絶妙なバランスです。しょうゆがアクセントになって、がんもどきの旨味を引き立ててくれます。

2. カリッと焼いて。がんもどきのお好み焼き風

がんもどきをお好み焼き風にアレンジするレシピです。がんもどきはそのままフライパンで香ばしく焼き、あとは紅生姜や青のり、ソースなど、お好み焼きのトッピングをするだけ。とても簡単にできあがりますよ。がんもどきを2枚使うので、ボリュームが満点です。オタフクソースとマヨネーズががんもどきの旨味を引き立ててくれます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ